この記事は約 4 分で読めます

昨年1月に発覚した川谷絵音さんとのゲス不倫騒動以来、テレビの表舞台から“強制退場”させられていたベッキーさんが、ようやく本格復帰することが決まったようです。

 

■”タブーネタ”をツッコまれるベッキー

ベッキーさんは、3月19日に最終回を迎えたフジテレビ系「人生のパイセンTV」に出演し、MCを務めるオードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんの間に着席。

 

若林さんは一昨年12月の番組打ち上げの際、ベッキーさんが珍しくずっとスマホをいじっていたことに触れ、「あの時に(不倫旅行していた)長崎の航空券取ってたんじゃないか」と厳しいツッコミを一発。

 

すると、ベッキーさんは「さすがにその場でチケットはない」と否定。

 

さらに「スマホの相手は?」と問いかけられると、「激痛。痛ぇー。しみるぜー」と胃を押さえて「勘弁してください」と絶妙なボケを返しました。

 

スポンサーリンク

 

「所属事務所と復帰について話し合いをしていた際、ベッキーは『不倫のことが話題になる番組には出たくない』とバラエティーへの出演をゴネた。そして、自分がやりたかった音楽活動にシフトしようとしていたが、熟考を重ねた結果、自分のわがままを通しても仕方ないと思い、バラエティーへの出演を決意。“ゲス不倫ネタ”のイジリもOKに。休業前にレギュラーだった番組への復帰はなかなか難しいが、ほかのバラエティーへの単発出演を中心にオファーが増えそうだ」(テレビ関係者)

[リアルライブより引用]

 

自らの触れられたくない過去をネタにするとは、もはや完全に開き直ったようですね、ベッキーさん。

 

ただ、彼女が吹っ切れたのはこれだけではありませんでした。

 

■“タブーネタ”にツッコむベッキー

3月12日に生放送された「スカパー!音楽祭2017」では、誰もが恐れるジャニーズのタブーに対して果敢にツッコむという“攻めの姿勢”を見せ、視聴者を驚かせました。

 

「芸能界に復帰したばかりのベッキーをMCに起用しただけでも驚きですが、最大の衝撃は元KAT-TUNの田口淳之介の出演ですね。2月には大手レーベルのユニバーサルと契約したとはいえ、昨年3月末のジャニーズ事務所退所からまだ1年も経っておらず、地上波では歌番組に出るのはほぼ不可能なはず。その2人が並び立つ様子はまさに、CSならではのシーンでしたね」(芸能ライター)

 

この顔ぶれだけでも驚きだが、田口を目当てに同番組を観ていたかつての田口ファンを驚かせ、かつ喜ばせたシーンがあったという。

 

田口に対してベッキーは、『グループを辞められて』とか『楽屋広い?』などと、際どいネタでグイグイと突っ込んでいったのです。2人はかつてKAT-TUNの冠番組『カートゥンKAT-TUN』などで共演した旧知の仲。年齢や芸能歴も近く、世間を騒がせた面も共通しているとあって、お互いに気安さがあったのかもしれません。このやり取りに田口ファンも『KAT-TUN時代には絶対観られなかった!』と喜んでいたようです」(前同)

[アサジョより引用]

 

確かに、ジャニーズを辞めてから1年も経っていないというのにメジャーデビューを果たし、さらにBSとはいえ音楽番組にまで出場してしまった田口さんには驚きました。

 

ベッキーさんとしても、そんな風にたくましく芸能界を生き抜いている彼の姿に思うところがあったのかもしれません。

 

◆ユニバーサルがとんでもないことを画策中?
まさか…→ geinou ranking
まさか…→ geinou ranking

 

スポンサーリンク

 

■今後はどのような路線で売っていくのか?

あのゲス不倫発覚以降、芸能界では多くの不倫スキャンダルが発生しましたが、ベッキー&絵音を超える騒動には発展しませんでした。

 

皆さん、ベッキーさんを反面教師にしたという面もありますが、バーニングなど力のある芸能事務所がメディアの言論を封殺したことに大きな反発があったことも事実。

 

そういった意味で、ベッキーさんだけが芸能界を干されるのは「フェアじゃない」という空気もあったのでは?

 

番組では、若林さんから自身が司会を務める「しくじり先生」への出演を勧められていましたが、ゲス不倫ネタが解禁されれば周りの共演者も扱いやすいでしょうし、テレビへの露出は急増すると思います。

 

ただ、堕ちてしまったタレントイメージだけはどうしようもありません。

 

以前は「明るくてポジティブでクリーンなベッキー」として、バラエティ番組だけではなくCMにも引っ張りだこでしたが、今後はどのような路線で売っていくつもりなのか…

 

人気者から一気に嫌われ者に転落するという激しい浮き沈みを経験したことで、人間としてもタレントとしても大きくステップアップした(はず)のベッキーさん。

 

好きな音楽活動を活発させるというのもアリだとは思いますが、まずはイジリOKの芸人路線でどこまで成功できるのか、注目したいところです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆめの音色 [ ベッキー ]
価格:1543円(税込、送料無料) (2017/3/20時点)