この記事は約 3 分で読めます

スマートフォンの無料コミュニケーションアプリ「PiQy(ピッキー)」のCMに出演することが決まった、ベッキーの実妹・ジェシカさんが注目を集めています。

 

スポンサーリンク

 

ジェシカさんは21歳の時にプロダンサーを志して渡米し、2013年のストリートダンス世界大会「ジュストゥ・ドゥブ」の米国大会で優勝するなど、その実力は折り紙付き。

 

現在、LAを拠点に活動中ですが、ここへきて突然”日本デビュー”を果たした裏には、いまだに完全復帰できていない姉・ベッキーさんの救済という目的があるそうで…

 

「ジェシカが今回CMに出演したのは企業側からのアプローチではなく、サンミュージック側からプッシュした流れのほうが強い。要は当初このクライアントがベッキーを起用しようと考えていたものの、彼女が競合相手であるLINEのCMに出演している関係で諦めなければならなかったことでサンミュージック側が『それならば妹を使ってみては』とプッシュしたと聞いている」(某大手芸能事務所幹部)

 

ジェシカはベッキーが不倫騒動にさいなまれていた昨年秋頃からサンミュージック関係者と接触を繰り返しており、この頃から日本での芸能活動を本格化させようと同事務所のバックアップを得ながら今後のプランについて練っていたようだ。となれば、ベッキーを何とか”復権”させたいサンミュージックが今回、「PiQy(ピッキー)」のCMを取り扱うクライアント側に実妹のジェシカを売り込んだ狙いもやはりハッキリしてくる。

 

ベッキーの不倫騒動を完全に打ち消すため、ジェシカを日本の芸能界で一刻も早く本格デビューさせようと考えているのです。プロダンサーとして世界中を飛び回っているジェシカを日本で芸能デビューさせれば、彼女は否が応でも『ベッキーの妹』としてクローズアップされる。インパクトは大きいし、今のタイミングならば『姉以上の美貌の持ち主』とも言われるジェシカが人気を集める可能性は非常に高い。そうなれば姉のベッキーにも『余波』として人気が再び回復するはず。ベッキーとジェシカの美人姉妹が人気を集めれば、サンミュージックとしては一挙両得。ジェシカを新たな売れっ子にし、不倫騒動で名を下げてしまったベッキーのイメージも一気に回復させようという算段だ」 (前同)

 

 

 

ということで”一挙両得”を狙ってるとのことですが、ジェシカさんが出演するCMは、先月24日から動画サイトで公開されていて、それなりの反響があるようです。

 

※ピッキー≒ベッキー?
動画→ geinou ranking
動画→ geinou ranking

 

 

スポンサーリンク

 

昨年、ベッキーさんが不倫騒動で猛烈なバッシングを受けていた時、ジェシカさんは日本に帰ってきて姉を献身的にサポートしていたそう。

 

今年1月にはテレビ番組で共演を果たし、姉妹の強い絆をアピールしていましたが、やはり日本への“逆輸入デビュー”という目的もあったようですね。

 

ただ、サンミュージック側が一発逆転を狙っているのはよく分かるのですが、逆にベッキーさんに対する世間のネガティブなイメージが、妹であるジェシカさんの足を引っ張る可能性もあると思うんですが…

 

正直、他にもゲス不倫を報じられた芸能人はたくさんいるのに、ベッキーさんだけがいつまでも必要以上に叩かれ続けるのは、なんとも理不尽だと思います。

 

不倫騒動発覚前、ベッキーさんが芸能界でも一二を争うくらい好感度が高いタレントだった反動なのかもしれませんが、すでに全盛期のような活躍をするのはムリなのでは?

 

妹さんとのコラボでそれを回復できるのか、それとも共倒れになって消えてしまうのかー

 

これまでの対応を見る限り、サンミュージックのマネジメント手腕には大きな不安がありますし、いっそのこと芸能界のドンに頭を下げて、バーニング帝国の傘下に入ってしまうことが一番確実とも思いますが…

 

果たして、ベッキー&ジェシカ姉妹の命運はいかに!?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベッキー♪♯ FIRST LIVE TOUR 2010 心の森 [ ベッキー♪# ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)