SMAPの解散からもうすぐ半年となりますが、元メンバーの草なぎ剛さんが子犬を抱えて新宿の路上に足を投げ出し座り込んでいたとフライデーが報じています。

 

■路上に座り込む草なぎ剛

 

フライデーによると、5月12日金曜日の夕方4時過ぎ、新宿の外れの住宅街の大通りで草なぎさんが歩道に足を投げ出してへたり込んでいた姿を目撃したとのこと。

 

座り込む両足の間には最近飼い始めたというフレンチブルドッグの子犬がおり、草なぎさんは途中、泣けてきたのか目元を拭い始めたといい、フライデーにはその瞬間の写真が掲載されていました。

 

しばらくして草なぎさんは愛おしそうに子犬を抱えて立ち上がり、リードを持って散歩を始めたものの、散歩中も子犬を抱き上げ、また歩かせたり、肩から提げているカバンに入れたり取り出したり、と、なんとも落ち着かず、挙動不審な様子が見られ、挙句の果てにまた座り込んで、鼻をかんで…

 

ということですが、抱いたり歩かせたり、の部分は、犬を飼い始めたのは4月、そしてまだ生後2,3ヶ月だということなので、「どうする?歩く?もう止めとく?」とコミュニケーションをとっていただけなのではないでしょうか。

 

フライデーが直撃しても実のある回答はなにもなく、お酒のニオイもせず、ただ、顔も声も穏やかではあったようでした。

 

 

■草なぎ剛の結婚は…

スポンサーリンク

 

フライデーの記者はほかの取材が目的で外に出たらたまたま草なぎさんに遭遇したということで、草なぎさんにとっては不運この上ないですね。

 

草なぎさんは現在都内のマンションで彼女と同棲中とも報じられており、フライデーの記者が結婚について質問したときは無言であるもののニヤリと笑っていたそうです。

 

SMAPを解散したからすぐ結婚というのも難しいでしょうが、草なぎさんは演技派俳優として確立し、今年の1月クールでも、このところめったに二桁の視聴率が取れないフジテレビで全話二桁という偉業を成し遂げましたし、そろそろ結婚してもいいのでは。

 

それにしてもいい大人が路上でしゃがみ込む、ではなくて、お尻を落として足を伸ばして完全に座っているというのはなかなかない光景です。

 

自宅から片道5キロの住宅街というのもただの散歩にしても不思議。

 

もしかすると、ついつい5キロ歩いてしまって思いの外疲れてしまってつい座り込んでしまったとか?

 

泣いていたというのが本当なら精神状態が心配ではありますが、風邪を引いていたのかもしれませんし、28年続けてきたSMAPを解散し、忙しかったドラマも終わって一段落すれば、多少情緒不安定になったり喪失感があったりするのは当たり前ではないでしょうか。

 

今は犬と同棲中だと噂の彼女に癒され、次の仕事に向かっていってほしいです。

 

こういう不安な噂→ geinou ranking
こういう不安な噂→ geinou ranking

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フレブル式生活のオキテ [ 誠文堂新光社 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)