この記事は約 3 分で読めます

2017年5月、福岡市内で昨年7月に起きた金塊強奪事件で逮捕された小松崎太郎容疑者と同席の写真がFacebookに投稿されていたことが明らかになり、初めて会い、たまたま写真を頼まれただけだと弁明していた手越祐也さんですが、もっとズブズブの仲だったと週刊誌記者が証言しています。

 

■真っ黒だった手越祐也

スポンサーリンク

 

週刊誌記者は語る。

「反社会的勢力との関係も取沙汰されるB氏は、大物俳優のUやM、元プロスポーツ選手のAなど数多くの有名芸能人とも交流が深い人物で、手越とは過去に何度も会っています。B氏のグループが強奪したとされる金塊は7億円相当ですが、実はそのうち3~4億円の所在が不明で、警察はその行き先を調べていますが、一部は芸能人や裏社会の人物たちとの飲み食いなどに使われたのではないかともいわれています。さらに手越は未成年女性との淫行が今月報じられた小出恵介とも飲み仲間で、反社会的勢力まがいの人物たちとの交流も以前から噂されていました。たて続けにスキャンダルが報じられ、さらに現在インターネット上では手越のものと思われるプライベートな情報や写真が流れ、業界内では『フラッシュ』に登場した女性との動画も存在するという情報まであり、さすがの手越もビビっているようです」

[ビジネスジャーナルより引用]

 

最近続出した手越さんを擁護するかのように、両親に一億円の家をプレゼントしローンを完済したばかりだという美談が報じられています。

 

それだけなら、意外と稼いでいるんだねで済みますが、手越さんは今年1月、ランボルギーニを乗り回す様子が週刊誌に掲載されています。

 

当時もおそらく2500万円は下らないだろうといわれる高級車を所有するとはジャニーズすごい、と言われていましたが、1億円のローンの返済と2500万円の高級車となると、さすがにそこまでお金を持っているのか、という疑問から、小松崎容疑者からプレゼントされたものでは、という憶測は出ていましたが…

 

週刊誌記者がコメントするくらいですからこれは事実だということでよいのでしょうか。

 

それならばきちんと記事にしてほしいところですが、女性セブン、週刊ポストの小学館、女性自身、FLASHの光文社、フライデー、週刊現代の講談社はそれぞれジャニーズとカレンダー利権でつながっていると言われており、タレント生命を止めるほどの記事はなかなか出さないかもしれません。

 

週刊新潮や週刊文春ががんばれば良いことですが…

 

■起用が控えられ始めている手越祐也

 

テレビ局は今、反社会勢力との交際の噂があるだけで、そのタレントの起用を自粛する状況であるため、手越さんの起用を控えようとする動きは確実にあるといいます。

 

日テレの『イッテQ』も高視聴率番組だからこそケチをつけたくないという考えもあるとか。

 

もともと『イッテQ』以外は定期的な露出がないのでたとえ干されかけていたとしてもわかりづらいですが、今後サッカー関係の番組で一切起用されることがなくなったとしたら、そういうことなんでしょう。

 

気になるジャニーズとの関係は、手越さんは大きな期待がかけられているNEWSだけに、ジャニーズとしても手越を失う痛手は大きいと考えており、いきなり契約解除などの重い処分を下すつもりはないだろうと見られています(テレビ局関係者・ビジネスジャーナル)。

 

黒い関係以外でも、やはりアイドルらしからぬ変態的な部分があまりに報じられるようだと厳しくもなるでしょうし、30才を前に、行動の見直しが必要になっているようです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料!! DM便 NEWS 公式生写真 (集合写真)NA00029
価格:820円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)