この記事は約 2 分で読めます

芸能人や有名実業家などセレブの子息が数多く在籍していることで有名なバレエ学校『A』の発表会での神田うのさんの行動が感じ悪かったようです。

 

スポンサーリンク

 

このバレエ学校『A』は宝塚への登竜門とも言われており、以前は君島十和子さんと黒木瞳さんの娘さんも在籍して主役奪取の場外バトルが繰り広げられたこともあるところです。

 黒木瞳と君島十和子の熱いバトル

 

発表会に参加した海老蔵さんの娘・麗禾ちゃんは腰の低い小林麻耶さんが連れてきたそうで、腰の低い周囲に気遣う感じだったとのこと。

 

一方で神田うのさんは一味ちがったよう。

 

 

「白い大きなサングラスに肌の露出が多い派手なワンピースをまとい、付き人らしい人を従えて颯爽(さっそう)と歩いている人がいたんです。 

ひと目見て神田うのさんだとわかりました。美脚をアピールするかのように、高いヒールの靴を履いていましたね。会場にいたほかの保護者の人たちから“相変わらずスゴいわね〜”と声があがっていました(笑い)。 

ちなみに、保護者は並んで席を取るのですが、なぜか彼女は教師席に平然と座っていましたね。あの席はバレエ団の偉い先生方に許可をもらわない限り、座れないハズなのですが……。やっぱり、芸能人の方って特別なのでしょうか」(別のママ) 

[週刊女性プライムより引用]

 

まあうのさんですからね。

 

もともとバレエを長くやっていたようですし、縁もあるのかも。

 

ただ気になるのが、黒木瞳さんも青学で似たようなことをしていたと報じられています。

 

娘の運動会のときなど、断りなく来賓席に座っていたとか。

 

ほかにも数々の行動が原因で娘さんがいじめられるようになり、その後、娘さんがいじめをするようになったといいます。

 

そんな風にならないといいですね。

 

スポンサーリンク