この記事は約 3 分で読めます

『ワイドナショー』に出演した松本人志さんが、上原多香子さんのW不倫スキャンダルについてコメントしたところ、編集でカットされフジテレビに怒ったことを明かしました。

 

 

「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」の裏事情

 

松本さんは15日、「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」とツイートしています。

 

これは大方の予想の通り、13日放送の『ワイドナショー』で上原多香子さんの夫・TENNさんの自殺が上原さんのW不倫が原因だったと女性セブンが報じたことについての松本さんのコメントが削除されたことが原因でした。

 

松本さんが説明したことによると、13日の放送で上原さんの件を扱うべきだと思っていたものの、収録の際にフジテレビ側から上原さんの話題について「扱うのはなしにしてほしい的な」申し出があったとのこと。

 

松本さんは「そういうの嫌やからと。触れようやと。触れないと恥ずかしいで。『ワイドナショー』ってそういう番組で俺はありたいと思う」と反論しましたが、女性セブン1誌しか扱っていないことや、本人がコメントしていないことを理由に局側は渋っていたんだとか。

 

最終的には当たり障りのない内容として、「ちょっとこれはサスペンスと、いろんなことが入り乱れているから、もうちょっとはっきりしてからもう1回扱った方がええのかもね」と発言をしたそうですが、この程度でも最終的には局側から「カットしていいですか」と言われ疑念が爆発。

 

さらに怒りに繋がったのが、カットの理由が「上原さんの件はフジテレビでは扱わないことになりました」だったのに、後日同じフジテレビ同局系の「とくダネ!」でこの話題が取り上げられたことも不信感に拍車をかけ、ツイートしたとのことでした。

 

ちなみにその「とくダネ!」では小倉さんが上原さんを擁護してけちょんけちょんに言われていました。

 小倉智昭「なんで3年も前のことで…」

 

 

 

 

 

上原多香子のW不倫が報じられない裏事情

 

ベッキーさんや矢口真里さんなど、大きめの事務所にいても散々連日のように不倫が報じられた人もいる一方で、上原さんについてはかなり報道が控えめな理由はなんでしょうね。

 

ネットニュースでは、人が一人亡くなっているから、遺族が法外な解決金を求めているから、事務所が遺族対応を間違えとんでもないことになっているから、上原さんの事務所がヴィジョンファクトリー、阿部力さんの事務所がホリプロと、ふたつが圧力をかけているから、等々いろんな説が流れています。

 

何が真実かわかりませんが、フジテレビは松本さんを担ぎ出した以上、少なくとも『ワイドナショー』では違った切り口を見せないと、松本さんを起用した意味がないのではないでしょうか。

 

結果こうやって裏側を放送することになり、フジテレビの株が下がるんだか上がるだかよくわかりませんが、最初から違うスタンスを見せていた方がかっこよかったでしょうね。