この記事は約 2 分で読めます

  • 投稿
  • LDH

EXILEのHIROさんが発案・企画・プロデュースし、EXILE一族が総出演の勢いで出ている『HiGH&LOW THE RED RAINテレビ特別版』が8月11日に金曜ロードショーで放送されたところ、同枠史上最低の平均視聴率だったことがわかりました。

 

スポンサーリンク

 

『HiGH&LOW THE RED RAINテレビ特別版』の平均視聴率は3.8%ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。

 

これは、これまでの最低視聴率だった能年玲奈さん主演映画『ホットロード』の6.3%を大幅に下回っています。

 

※登坂広臣さんも出演

 

 

 

重要なシーンがカットされたり、謎のナレーションが入ったりと『HiGH&LOW』ファンからも不評だったようですが、それにしても3.8%…

 

『HiGH&LOW』シリーズは、まず2015年10月から2016年6月末まで2クールに渡り日テレでドラマとして放送され、2016年7月に『HiGH&LOW THE MOVIE』が、同年10月に今回放送された『HiGH&LOW THE RED RAIN』が公開され、興行収入はそれぞれ約21億と約12億。

 

今年8月19日から公開となった第三弾『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』は、週末の動員数ランキングの速報では4位なので、興行収入的にはまたちょっと微妙ですかね…

 

第一弾である『HiGH&LOW THE MOVIE』は興行収入50億を目標に全国200箇所での怒涛のシークレット舞台挨拶を行ったと報じられていましたが、この分だと11月11日から公開予定の『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』も合わせて50億くらいになりそうです。

 

EXILE一族は人気があると思っていたのですが、最近はゴシップニュースもあまり見かけず話題にのぼることも減っています。

 

 

実際の人気のほどはどうなっているのでしょう。

 

 

スポンサーリンク