この記事は約 2 分で読めます

錦織圭さんと交際する観月あこさんが錦織さん名義のブラックカードで豪遊しているという件につき、これは錦織さんが観月さんと別れたあとのことも考慮してのことだという話があります。

 

スポンサーリンク

 

観月さんについては、以前から海外遠征のときにはファーストクラスで移動、宿泊するホテルも最上級で、すべて錦織さんが支払っているという話がある一方で、コーチのマイケル・チャン氏が観月さんにキレたとか、応援席から観月さんが排除されたとか、周囲とうまくいっていないと報じられています。

 

そんな中、先日女性自身が報じたのが、錦織さんが持たせているブラックカードで観月さんが豪遊しているということ。

 錦織圭、観月あこの完全財布化

 

 

 

外国資本のカードでは家族でなくとも家族カードが発行できるものの、そこまで親密なら結婚が近いのかもという憶測もありましたが、そうではないという見方もあるようです。

 

「周りの反対もあるので、錦織も観月との結婚がすんなり行くとは考えてはいないでしょう。彼女にブラックカードを自由に使わせているのは信頼の表れでもありますが、もうひとつ、仮に別れた時に慰謝料を請求されにくいというメリットもありますね」(女性誌ライター)

[アサジョより引用]

 

ふつうの恋人がふつうに別れるなら慰謝料なんて発生しませんが、確かに観月さんと錦織さんが別れたらお金の話になりそう。

 

二人の出会いは2014年末だと言われており、かなりベッタリと長い時間を過ごしているようですから、事実上の婚姻関係にあるとか言われたらそんな気もしますしね。

 

慰謝料だというなら錦織さんに何か非がないと請求できないように思います。

 

2015年に錦織圭さんとの交際が報じられて以来観月さんはバッシングの的になっていますが、御本人は興味がなく気にしていないそうなので、それで傷ついたとかもなさそうです。

 

あるとすれば財産分与…?

 

もし別れるつもりがあるなら、早めがいいのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク