この記事は約 2 分で読めます

今年2月にアパレル会社役員との熱愛が報じられた前田敦子さんですが強すぎる憧れと結婚へプレッシャーが重くて振られてしまったと週刊女性が報じています。

 

 

前田さんとアパレル会社役員のAさんとは交際が週刊誌に報じられる前から噂が出るくらい、おおっぴらにデートを重ねており、前田さんがのめり込んでいると言われていました。

 

以前から前田さんは相手を好きになると周りが見えなくなってしまい、反対されるとさらに燃えるタイプだといわれています。2013年から交際していた尾上松也さんのときもベタ惚れ状態で、「結婚したい」と尾上さんの母親や歌舞伎関係者にも挨拶に行っていたそうです。

 

同じ重さで思い合えればいいですが、一方が重すぎると相手が引く場合もありますよね。

 

今回前田さんが破局したのは、恋にのめり込みすぎたことが原因だったとのこと。

 

 

 

「前田さんが重すぎて、Aさんのほうから別れを切り出したみたいですね。彼女はクリエイティブな才能のある男性が好き。尾上さんや、年明けにウワサになったRADWIMPSの野田洋次郎さんなど、とにかくアーティスト系に憧れが強いんですよ。でも、Aさんはそういった彼女の強すぎる憧れに耐えられなかったんでしょうね」(Aさんの知人)

[週刊女性プライムより引用]

 

前田さんは自分よりキレイな人がいると嫉妬するという面倒なところもあったようですし、その上結婚結婚!みたいな感じがあったらたしかにイヤかも。

 

恋愛禁止のAKBにいて男性との交際に免疫がないという話もありますが、もう卒業してから5年ですし、少し変われるといいですね。

 

 

スポンサーリンク