この記事は約 2 分で読めます

元・SPEEDの上原多香子さんは、昨年夫・TENNさんの自死の原因が自らの不倫であることが報じられ、芸能活動を自粛し金欠状態、恋人のコウカズヤさんはすべてを理解し受け入れ、現在は同棲し日々支え合っていると報じられています。

 

しかし現実はそこまで優しくなかったようで、コウカズヤさんは周囲にグチを言っていると週刊女性が報じています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SPEEDLAND The Premium Best Re Tracks [ S…
価格:3146円(税込、送料無料) (2018/1/9時点)

 

まず、不倫が原因でTENNさんが亡くなったことを承知して交際していたと報じられた件については、「記事が出て初めてこのことを知り“どう受け止めていいか悩んだ……”と話していました。かなり衝撃的だったようで、“自分に彼女を支えられるか不安だ”とも周囲に漏らしていたそうです」とコウさんの知人がコメントしています。

 

また、コウさんは演出家として活躍はしているものの、仕事の規模は多くても100席強程度の小劇場がメインであり、正直儲かる仕事はしていないとのこと。

 

[以下引用]

「コウさんは上原さんについて周囲に、“(自分のことも含めて)ダメな男が好きな女に愛されるってつらいよ”と。今後も劇団でやっていくつもりの彼は、生活が安定しないことは覚悟しています。“好きで付き合ってはいるけれども、こういう仕事なので正直結婚は難しい”と考えているみたいですね」(劇団関係者)

[週刊女性]

 

ネットでは、コウさんが引き始めたと見る向きがあります。

 

そもそもが、昨年4月に出会い交際を始めたばかりで上原さんのスキャンダルが勃発しています。

 

そのスキャンダルは、自らの不倫が元で夫が自殺を選んだという衝撃的なもので、不倫相手との間に子供を望んでいたことや、キス写真まであり、ごまかしようのないものです。

 

過去のことではあるものの、同じことを繰り返さない保証もなく…。

 

子供ができたという噂もありましたが、そういうこともなさそうですし、そう遠くない未来に別れるのかもしれません。

 

スポンサーリンク