この記事は約 2 分で読めます

 

 

 

6月13日から工藤静香さん全国ツアーが始まったものの、週刊新潮によると客入りが申告で、6月22日に石川県金沢市で行われたライブでは1700人の定員に対し客入りが半分強という寂しさなんだとか。

 

そういえばツアー開始の前日から当日、工藤さんはSNSを更新しアンケートの集計結果を報告しつつ、《今現在行くか行かないか迷っている方8462人 何故に~迷うなら来て!! も~絶対いらして下さい! 迷わないで~ 1人でいらっしゃる方も多いし、夏のライブの服装は皆さまめっちゃラフです!》《たましんは当日チケットあります!! 今、連絡きました!!》と宣伝していたのが思い出されます。

 

この先ツアーは7月28日まで全国11箇所を回り、さすがに客入りが半分というのは少ないんじゃないかと見られていますが、チケットサイトを見ると、金沢の会場より少ない1027席の行田市産業文化会館(埼玉)のチケットが売れ残っている状態。

 

昨年末のディナーショーは大盛況で、1部2部合わせて約1000人を動員するほどだったようなんですけどね。

 

Koki,さんネタを封印したからでは、なんて話もありますが、そもそも封印したと知られる前からチケットが残ってるわけですから。

 

逆に、ディナーショーのときに盛り込まれたKoki,さんネタに辟易としたファンが避けたのかもしれませんし、たびたび炎上する静香さんに冷めてしまったのかもしれませんし。

 

そもそもライブとディナーショーは内容も違います。

 

静香さんのファン層が静香さんと同年代ということなら、ライブよりも座ってゆっくり楽しむディナーショーで良かったのかも。

 

スポンサーリンク