90年代にヴィジュアル系バンド『SHAZNA』のボーカルとして一世風靡したIZAMさん。今は恐妻家タレントっぽい活動をしておりますが、新宿2丁目でバー経営に乗り出すもあっという間に失敗したと女性自身が報じています。

 

■新宿2丁目にバーを開店していたIZAM

 

IZAMさんが新宿2丁目にバーを開店したのは2016年4月のこと。

 

別の飲み屋で知り合ったという女性との共同経営で、開店当初はIZAMさん本人も店に出たり、IZAMさん人脈で業界関係者も多く来店し繁盛していたそうです。

 

しかしそれも開店から半年ほどのことで、少しずつ客足が減ってきたとのこと。

 

IZAMさんのファンが来店することもあったといいますが、「そういう客は面倒くさいから」と店を開けないこともあったとか。

 

それではうまくいくものもいかないだろうと思ったら、共同経営者との関係も悪くなり、2017年2月にはIZAMさんは店を辞めたとのこと。

 

そもそも、日本一のゲイタウン・新宿2丁目に開店しながらもゲイバーではなく普通のバーだったというのも謎です。

 

ヴィジュアル系だった過去をうまく使えば道は拓けたかもしれないのに。

 

 

■子供を青山学院に通わせているIZAM

スポンサーリンク

 

IZAMさんは1997年に『SHAZNA』でデビューし人気が出て、1999年に吉川ひなのさんと結婚するも7ヶ月で離婚。その直後の2000年に活動休止となりしばらくは消息不明でしたが、2006年に『SHAZNA』復活、同年11月に吉岡美穂さんと再婚し、現在は3児に恵まれています。

 

お子さんの名前がなかなか凝っていて、2007年4月生まれの長男は「桜深(おうみ)」、2008年11月生まれの長女は「王詞(きこと)」、2010年11月生まれの次男は「希海(きうな)」と、はっきり言ってキラキラですね。

 

そんなIZAMさんの長男は青山学院に入学したと報じられています。

 

青山学院も私立ですからお金もかかるでしょうに、2015年にIZAMさんは所属していたサンミュージックを辞めています。

 

女性自身によると、救いは夫婦仲の良さで、吉岡さんが月2回ほどテレビ出演をして家計を支えているそうですし、IZAMさんは現在は日本芸術専門学校の特別講師もしているといいますが…

 

頑張ってほしいですね。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】IZAM / 美意識過剰[CD]
価格:3146円(税込、送料別) (2017/7/25時点)

 

 

 

スポンサーリンク