カテゴリー:不倫の記事一覧

カテゴリー:不倫

カンニング竹山が不倫相手がいることを公言!不倫を避難する風潮に「キモチワルイ」

カンニング竹山さんが不倫を肯定するのみならず自分にも不倫相手がいることを公言し話題になっています。

 

 

[以下引用]

番組では、フジテレビ・秋元優里アナウンサー(34)の「竹林密会」報道についてトークを展開した。その中で、竹山は不倫について「社会的は許されない」としたうえで、「人間って結婚してても人を好きになることがあるわけ。なぜなら人間だから。長い歴史でずーっときたわけ。だから『不倫は絶対ダメです』なんて人間としてありえない」と持論を述べた。

 

一途にパートナーを愛している人もいる一方、別の相手を好きになる人もいるとし「不倫している人を叩いちゃダメ」と語った。あくまで裏でコソコソと話すことであって、不倫している人を表に出して叩く行為は「市中引き回し」だとした。

 

竹山によればむしろ「不倫はダメです!」と善として言っている人のほうが「気持ちが悪い」のだという。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [ カンニング竹山 ]
価格:2516円(税込、送料無料) (2018/1/16時点)

 

また、自身については「最近は不倫をしていない」と語った竹山。その理由について「カミさんがすごい好きな時期」と明かした。竹山いわく、大阪に一般女性の不倫相手がいるようだが、前日に大阪へ行った際に不倫をしようと、相手を呼ぼうと思ったが、「そんな気持ちにならなかった」ようだ。

[しらべえ]

 

 

竹山さんが言うことも分からないではないです。

 

人間ですから結婚していても他の人を好きになってしまう、ということもあるのかもしれません。

 

その場合、他人のことですし当人たちで解決すべきことですが、それが芸能人の場合、鬼の首を取ったように否定され叩かれいつまでも拒絶され…というやりすぎなケースもあると思います。

 

でも、動物ではなく人間だから、他の人を好きになってしまったら、結婚相手との関係を精算してから次の人へいく、とか、人としての道に則って行動すべきなんじゃないでしょうかね。

 

綺麗事だとか、結婚制度は誰かが考えた単なるルールだとか、反論はあるでしょうけど。

 

それが、人間だし仕方ないでしょう?そんなこともあるでしょう?と開き直るのみならず、自分には不倫相手がいます、今は奥さんが好きだから行為はしていませんって。

 

奥さんと不倫相手がそれを聞いてどう感じるかとか、考えないんでしょうか。あっちも好き、こっちも時々好き、みたいな感じでキープされる相手の気持ちはどうなるんでしょう。

 

竹山さんは、相方の中島さんが亡くなったときの心ある対応と、後に否定しましたが、中島さんの死後もその家庭を支えているという美談などで全般にいい人のように思われていますが、実は全然違うのかも。

 カンニング竹山が美談を否定

 

スポンサーリンク

 

上原多香子に破局フラグ!恋人・コウカズヤが周囲にグチ

元・SPEEDの上原多香子さんは、昨年夫・TENNさんの自死の原因が自らの不倫であることが報じられ、芸能活動を自粛し金欠状態、恋人のコウカズヤさんはすべてを理解し受け入れ、現在は同棲し日々支え合っていると報じられています。

 

しかし現実はそこまで優しくなかったようで、コウカズヤさんは周囲にグチを言っていると週刊女性が報じています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SPEEDLAND The Premium Best Re Tracks [ S…
価格:3146円(税込、送料無料) (2018/1/9時点)

 

まず、不倫が原因でTENNさんが亡くなったことを承知して交際していたと報じられた件については、「記事が出て初めてこのことを知り“どう受け止めていいか悩んだ……”と話していました。かなり衝撃的だったようで、“自分に彼女を支えられるか不安だ”とも周囲に漏らしていたそうです」とコウさんの知人がコメントしています。

 

また、コウさんは演出家として活躍はしているものの、仕事の規模は多くても100席強程度の小劇場がメインであり、正直儲かる仕事はしていないとのこと。

 

[以下引用]

「コウさんは上原さんについて周囲に、“(自分のことも含めて)ダメな男が好きな女に愛されるってつらいよ”と。今後も劇団でやっていくつもりの彼は、生活が安定しないことは覚悟しています。“好きで付き合ってはいるけれども、こういう仕事なので正直結婚は難しい”と考えているみたいですね」(劇団関係者)

[週刊女性]

 

ネットでは、コウさんが引き始めたと見る向きがあります。

 

そもそもが、昨年4月に出会い交際を始めたばかりで上原さんのスキャンダルが勃発しています。

 

そのスキャンダルは、自らの不倫が元で夫が自殺を選んだという衝撃的なもので、不倫相手との間に子供を望んでいたことや、キス写真まであり、ごまかしようのないものです。

 

過去のことではあるものの、同じことを繰り返さない保証もなく…。

 

子供ができたという噂もありましたが、そういうこともなさそうですし、そう遠くない未来に別れるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

女の念か…不倫発覚の内藤聡子のインスタIDが怖い

海外で活躍するレーシングドライバーの佐藤琢磨さん40才と7年に渡り不倫していたことが報じられたフリーキャスター・内藤聡子さん43才のIDが匂わせすぎていて怖いと報じられています。

 

※世界的に活躍している人です[楽天市場]

 

「内藤のIDは『Sugar Naito』となっており、『Sugar=佐藤』で暗に内縁の妻であることを主張していた。インスタグラムで不倫をにおわせていた有名人といえば、最近では格闘家の才賀紀左衛門の不倫相手として報じられたモデルの寿るいが、才賀の妻・あびる優とお揃いのワンピース姿を投稿し、『タチが悪い』と話題になったばかり。ただ、内藤のにおわせ行為は、火遊び感覚の寿とは違い、“アラフォー女の念”のようなものが感じられます」(芸能記者)

[サイゾーより引用]

 

 

 

寿るいさんのおそろいワンピは、確かに恐ろしかったです。

 

しかしSugar=佐藤はなんというか、自分で相合傘を書いてしまうとか、好きな人の名字と自分の名前を合わせて結婚後を夢想する子どものような、そんなものを感じてしまいます。

 

 

内藤聡子さん、正直あんまり知りませんが、『5時に夢中』でのキャラを思うと許されているところがあるそうで。

 

それでも佐藤さんには妻子がいるわけで、佐藤さんは7年も付き合うならそれなりの覚悟もあったんでしょうけど、妻子が気の毒です。

 

スポンサーリンク

「このままじゃ終わらないし、終われない」あびる優が狙う「第二の○○○」

先週フライデーが報じたあびる優さんの夫・才賀紀左衛門さんの不倫は、双方が謝罪コメントをすることで一旦幕を引いた形になりましたが、あびるさんは「このままじゃ終わらないし、終われない」と話しているといいます。

 

※他人のお金で生きていません[楽天市場]

 

 

 

才賀さんは19歳で結婚し二児の父でありながら、浮気が原因で22歳で離婚という経歴の持ち主です。

 

こちらの記事によると、あびるさんはそれを知りあまりいい顔をしていなかったものの、それでも結婚に踏み切ったのは才賀さんが格闘家として有望であることと、実家が関西では有名なリース系の優良企業株式会社サイガを経営しており、才賀さんは格闘家を引退してもその会社を継ぐことが決定していることが大きかったそう。

 

で、今は2015年に生まれた長女を思い早急にコトを進めることは躊躇しているものの、最終的には離婚し、才賀さんに相当額の慰謝料を請求する方向性を固めているというのが業界での見方だそう。

 

 

「それでいて才賀の女遊びで夫婦仲が悪化したのですから、あびるは離婚に至った場合、夫の実家の財力のことも頭に入れているはずで、養育費を含めた億単位の慰謝料を請求するとみられています。ああ見えて、あびるはかなりしたたかな面がありますからね。周囲には今回、才賀の起こした不倫騒動について『このままじゃ終わらないし、終われない』と意味深な言葉をつぶやいたという情報もあります。芸能筋の間では『あびるは離婚を逆に宣伝材料しながら、次の”ターゲット”も探してのし上がろうとする”第2の紗栄子”のポジションも狙っているようだ』とつぶやかれ始めていますよ」(前出の関係者) 

[芸能地獄耳より引用]

 

あびるさんはF1レーサーの小林可夢偉さんと長年交際し、結婚も噂されていました。

 

しかし、小林さんは黒木メイサさんとのデート報道や別の女性とのデート・キス報道など浮気報道もたびたびありました。

 

で、2014年になって一年前に破局していたことを認め、林さんとの破局の原因はモラハラという話もありましたが、才賀さんと実質的にでき婚をし今に至っています。

 →あびる優、破局原因は小林可夢偉のDV

 

堀越時代から田中聖さんや山下智久さんなどジャニーズ関係を渡り歩き、億万長者間違い無しのF1レーサーと交際するも破局、知名度はそれほどでしたが資産家である才賀さんと結婚し、とりあえず慰謝料がもらえるのであれば、複雑な思いがあっても、まあいいかというところかもしれません。

 

紗栄子さんとは高校時代から知り合いで、今でも交流があるなかで、感じることもあったかも。

 

母親だけに育児と家事の負担があることについても思うことがあったようですし、シングルマザーになって子供と向き合うのもいいのかもしれません。

 

スポンサーリンク