カテゴリー:熱愛スキャンダルの記事一覧

カテゴリー:熱愛スキャンダル

石原さとみはただの面倒な女だった。元彼がどうしても耐えられなかったこと

破局が報じられている石原さとみさんとIT企業社長前田裕二さんについて、女性セブンが原因は石原さんの「問い詰め」だったと報じています。

 

前田さんは細かいことはこだわらないタイプで、女優との交際には覚悟を決めていたこともあり、束縛やわがままには寛容だったとのこと。

 

そんな中、耐えられなくなってきたのが石原さんの「問い詰め」グセだったとか。

 

[以下引用]

「石原さんは、相手の気持ちがかなり気になるタイプ。山下智久さんと交際していた時もそうでしたが、浮かない顔をしているのを見ると『どうしたのかな?』と思うだけでなく『私、悪いことした?』『私のこと、嫌いになった?』と言葉にするのです。

[NEWSポストセブン]

 

※山下智久さんもお疲れ様でした。

 

前田さんについては真剣に結婚を考えていたためにさらにそれが顕著で「どうしたの?」「どこへ行くの?」「何が不満なの?」と激しかったよう。

 

こういうの、少しならともかく続けば鬱陶しいでしょうね。

 

交際が報じられたのは昨年5月でしたが、途中から半同棲状態だったといいますから、限界も早かったのかも。

 

一度距離を置いた後、2,3ヶ月経っても石原さんは交際継続を希望していたといいますが、同時に結婚も希望しており、前田さんの「恋愛はできても結婚は難しい」という気持ちが覆ることはなく、「結婚できないなら」と別れを決めたとか。

 

まあそんなことを報じていても、またいつか「石原さとみ年内結婚!」なんてどこかが報じるかもしれませんけどね。

 

今回は女性自身、女性セブンと二誌が時期を揃えて報じているので、破局の可能性が高いのかも。

 

 


エンターテインメントランキング

 

スポンサーリンク

宮迫博之のマネみたい。逆に不誠実さをアピールすることになった村上信五と小島瑠璃子

フライデーにお泊りデートがスクープされた小島瑠璃子さんと関ジャニ∞の村上信五さんが、それぞれ熱愛を否定しました。

 

村上さんはマツコさんとの共演番組『月曜から夜ふかし』で、宿泊自体は認めたものの、「隣にも座ってくれへんかったで。ずーっと対面やったで」「持って行き方があかんかったってこと? 空気作りが?」と、とマツコさんに意見を求めるような風でした。

 

なんか同じようなパターンあったなあと思ったら、宮迫博之さんの不倫否定ですね。泊まった、下心はあった、でもできなかった、という。

 →宮迫博之、釈明するもスポンサー離れ防げず

 

はっきり言ってヘタ過ぎる言い訳です。

 

 

小島さんも、「先輩です。本当によくしていただいてます」「“お泊まり愛”とかなっちゃいましたけど、ほんっとにシンプルな先輩。それ以上でも、それ以下でもなくて」と熱愛を否定。

 

ふたりともどうせなら泊まってないと言い張れば良かったのに中途半端に認めたために、小島さんは「付き合ってもない男の家に泊まる女」、村上さんは「付き合ってもない女を家に泊まらせる男」、しかも月2,3回のペースで、ということになり、いい年した二人がなんだかなあという感じ。

 

それがジャニーズなんでしょうけど、それならそもそも家に連れ込むな、ですし、せめて週刊誌の記者の気配を感じたなら家に呼ぶな、という感じ。

 

それよりも、それほど話題にもならなかったようなのがまた問題のような気も。

 

関ジャニ∞は、擬似恋愛の対象というんじゃないのかも?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

共演者キラー炸裂!戸田恵梨香が成田凌と熱愛発覚。歴代彼氏で多いのは…

戸田恵梨香さんと成田凌さんの熱愛が報じられています。

 

交際のきっかけは『コード・ブルー』での共演ということですが、戸田さん、共演者との熱愛が多いですよね。

 

※前カレ加瀬亮さんも共演者[楽天市場]

 

 

 

 

ちなみに、過去報じられた熱愛相手はこちら。

 

松山ケンイチさん
村上信五さん
綾野剛さん
勝地涼さん
加瀬亮さん
成田凌さん

 

他にも噂レベルはありましたが、一応確定とされているのがこの6人です。

 

松山さんはマスコミにも気づかれていなかったのに、綾野さんとの交際を取材に行った女性セブンに対して、綾野さんを紹介されたことを認めつつ、「村上さんや松山ケンイチさんも紹介してくれたよ」とお父さんがうっかりばらしてしまった、なんてこともありました。

 

並べて気づくのが3人連続リョウだということ。

 

勝地さんは本名が違うという話もありますが。

 

また、共演率の高さです。

 

戸田さんは付き合った相手の運気が上がる説がある女優の1人なので、これから成田さんが上がっていいくのでしょうか。

 

成田さんは広瀬すずさんとの熱愛の噂や、妙なモテ自慢、謙虚さがないという話もありネットでのウケはイマイチですが、頑張っていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

竹内涼真、露出減確実!『陸王』番宣に影響大で存在感がなくなる可能性

『恥じらいレスキューJPN』というアイドルグループに所属する里々佳さんとの熱愛が報じられた竹内涼真さんがピンチだと報じられています。

 

仮面ライダー出身の竹内さんは、ホリプロの期待の星としてゴリゴリ押され、今年朝ドラ『ひよっこ』、高畑充希さん主演ドラマ『過保護のカホコ』で良い役を得たことで一気にブレイク。「プリンス・オブ・視聴率」なんて呼ばれているという話もあり、10月15日スタートのTBS日曜劇場『陸王』でもオーディションを勝ち抜き重要な役を得、来年以降のスケジュールもぴっちり埋まってると、上昇気流に乗っているところでした。

 

そんなところに、今回の里々佳さんとの熱愛は、あまりに相手とタイミングが悪かったようです。

 

まず、里々佳さんが地下アイドルということ。

 

 

 

 

交際1年で竹内さんが大ブレークする前からの交際というのは良しとしても、お相手が地下アイドルというのは、どうしても手軽なところに手を出したというイメージになってしまい、名のある女優との交際発覚よりもダメージがあるそうです。

 

また、ネットで2人のSNSが検証された結果、同じイヤホンや同じ食器のラテアート、同じ黒縁メガネ、同じジャージ、同じボディケアセットなどなど、匂わせ要素がたっぷりだったために、否が応でもファンも交際の事実があることを信じるしかなく、行き場のない思いが怒りとなって、「売名だ」「涼くんの未来を潰す気?」等々、里々佳さんのSNSに寄せられれています。

 

本来はこれから『陸王』の番宣に勤しむはずだったのに、逆に決まっていた女性誌の取材が延期になるなど、露出を控えることになりそうだとのこと。

 

「スキャンダル後は、状況を見て露出させないと、バッシングに変わってしまうかもしれませんからね。不用意な言動は命取りになるので、慎重にならざるを得ないという判断でしょう」(芸能事務所関係者・サイゾー)ということでした。

 

高視聴率の堅い『陸王』でいい役を演じ、若手俳優の中でもいい位置に着くはずが…残念でしたね。

 

 

スポンサーリンク