カテゴリー:俳優の記事一覧

カテゴリー:俳優

三浦翔平が別人過ぎ!短髪黒髪メガネの現在がまるでのび太という噂

スポンサーリンク

 

三浦翔平さんがまるで別人だと話題になっています。

 

三浦さんが公式SNSに公開したのがこちら。

 

 

鍛えられた体以上に注目されたのが、その顔です。三浦さんのSNSになければ誰だかわからないレベルでは…。

 

ちなみに昨年5月に出版された写真集はこちらで、三浦さんというとこういうイメージです。

 

[amazon]

 

すでに公開されている『教場』の写真でもこれまでとは違う三浦さんの姿がありますが、来年の正月に放送される、警察学校が舞台の木村拓哉さん主演ドラマ『教場』に出演する役作りと思われます。ここまで変わるってすごいですね。

 

ちなみに三浦さんは、最年長(32歳)で元ボクサー・日下部准として初の父親役に挑戦するそう。

 

実年齢も31歳、結婚もしましたし、いくらバーニング系に所属していてもイケメン枠、チャラ男枠、ヤンキー枠では先が見えていますから、今回のように役者らしい変身は幅が広がっていいのでは。

 

主演の木村拓哉さんも冷厳な白髪教官を演じるために、総白髪で撮影に臨んでいる画像が以前週刊文春に掲載されていました。

 

これまでのキムタクドラマとはちょっと違うものになるのでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

片岡愛之助が「魔女」霊能師との不倫を疑われる。妻・藤原紀香の反応は

藤原紀香さんと片岡愛之助さん夫婦がふたりで霊能師にハマっていると女性セブンが報じています。

 

霊能師はたびたび夫婦と行動を共にしていますが、それよりも頻繁に霊能師の元を訪れるのが愛之助さんとのこと。

 

[以下引用]

「ただのマッサージではありません。彼女は施術によって“オーラや魂が浄化される”と謳っていて、霊視やタロットカード占いも行います。自らを『魔女』と称することもある50代の女性で、“私はすごいパワーを持っている”と豪語している。セラピストというより、霊能師に近いのかもしれません。施術は1時間のセッションで3万円。カラダの痛みだけでなく、精神面まで癒すことができるとして、各界から注目されている。大手企業の重役などが、顧客に名を連ねているそうです」(前出・Aさんの知人)

[NEWSポストセブン]

 

その顧客の一人が愛之助さんで、夜も更けてからA子さんの部屋を訪れ、4時間も5時間も過ごして深夜に出てくると。出入りの際は周囲への警戒を怠らないそうで。

 

1時間3万円なら、愛之助さんは1回で12~15万円も支払ってることになりますね。

 

女性セブンが把握しているだけでも6月3日、10日、16日と、2週間ほどで3回も行っているので、合計36万から45万!

 

…失礼ですがお給料はいくらなんでしょうね。

 

公演中でも3度も4度も通い、一度部屋に入ると4,5時間は出てこないという状況に、歌舞伎関係者は浮気を疑っているコメントをしていましたが、記者がA子さんを直撃したところ、A子さんは紀香さんに電話し、明るく否定されてしまったよう。

 

紀香さんはもともと風水やら水晶やら水素水やら宝石水やら、こういったものが好きなことで知られています。

 

愛之助さんは結婚前はあまり関心がなかったものの、今ではマッサージでカラダのメンテナンスをするのはもちろん、メンタル面でもAさんを頼るようになっていったとのこと。

 

きっかけは、二人の子どもを望んでいることや、梨園を背負う重圧などなどということでしたが…愛之助さんもハマっちゃうんですね。

 

実は子供の頃は霊能力に興味があったといいますが、そういう子どもは珍しくないですし、今愛之助さんがハマってるのは紀香さんの影響もあるんでしょう。

 

※あらこんなところに愛之助さん

[amazon]

 

しかし紀香さんもなんというか、節操なく常に何かに依存しているイメージです。

 

そもそも1度目の結婚のときは風水師の助言を聞いていたと思うのですが、それでも離婚していますし、昔ハマった水素水は国民生活センターからその効果を否定され、最近ハマってる宝石水は典型的なニセ科学なんて言われています。

 

 

紀香さん、幸せなんでしょうか。

 


エンターテインメントランキング

 

スポンサーリンク

「嫌われ俳優」一直線!菅田将暉が危険な道をガンガン行く

2018年1月クールに山崎賢人さんが連ドラに初主演する『トドメの接吻』の主題歌を菅田将暉さんが担当すると発表され、ネットでは「なんでもやらないほうがいいよ」というこえが出ています。

 

『トドメの接吻』は、山崎賢人さん演じるホストの主人公が殺されるたびに時間が巻き戻るSFミステリーで、共演は新田真剣佑さん、門脇麦さん、新木優子さんなど。

 

菅田さんも謎めいたストリートミュージシャン役でレギュラー出演することも発表されています。

 

主題歌を歌う菅田さんは「石崎ひゅーいさんと一緒に相談しながら出来上がった曲なので、思い入れがとても強いです。主題歌なんて恐れ多いですが、こんな機会はめったにない。人恋しくなったときに聴きたくなる曲に仕上がりました」と謙虚ながらも自信をのぞかせているのですが…

 

※これがその主題歌[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよならエレジー [ 菅田将暉 ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/12/21時点)

 

ネットでは「歌上手くないのに」「なんでも手を出すのは良くない」「歌売れてないのに」「飽きた」「お父さんがついでに出てきてるのもやめて」といった声が。

 

名前は十分売れましたし、演技力も定評がつきましたし、今度は出し惜しみ作戦でしばらく控えるのもいいかもしれませんね。

 

ちなみに菅田さんは共演の新田真剣佑さんと同じ事務所です。

 

歌込みで出演するために、なにかバーターでもありましたかね。

 

ちなみに『トドメの接吻』が放送されるのは日テレの日曜10時半枠です。

 

10月ではディーン・フジオカさんと武井咲さんのW主演ドラマ『今からあなたを脅迫します』が放送されてコケたところですが、この枠は初回はそれなり行くものの2話から一桁が定番コースで、全話平均視聴率で二桁に乗ったのは2015年の『デスノート』のみという寂しい枠です。

 

今回、これでもかとイマドキの若手を詰め込んで、結果はどうなるでしょうか。

 

スポンサーリンク

あざとい界の帝王・竹内涼真が「男性が選ぶなりたい顔ランキング」1位に!

年末恒例のオリコンニュース主催『第9回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』が発表され、1位は歴代最年少24才で竹内涼真さんがランクインしました。

 

 

*1位:竹内涼真(初)
*2位:竹野内豊(2位)
*3位:ディーン・フジオカ(1位)
*4位:妻夫木聡(6位)
*5位:高橋一生(初)
*6位:木村拓哉(5位)
*7位:坂口健太郎(初)
*8位:福士蒼汰(7位)
*9位:佐藤健(3位)
10位:玉木宏(8位)

[オリコンニュースより。( )内は前回順位]

 

世代別に見ると、10代、20代、50代の1位が竹内涼真さん、30代、40代の1位が竹野内豊さんでした。

 

竹内さんを選んだ人の意見は、「同性から見ても魅力的である(30代)」「いつの時代も通用する顔だから(40代)」「全体のバランスも良い(50代)」。

 

※この顔です[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【壁掛】竹内涼真(2018カレンダー) [ 竹内涼真 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2017/12/13時点)

 

共演女優に「あざとい界の帝王」とまで言われた竹内さん。

 

今年「ブレイクした俳優ランキング」でもトップに入り、順調…と言いたいところですが、そのあざとさと熱愛発覚、さらに空気の読めなさが今後の課題かもしれません。

 

 

スポンサーリンク