カテゴリー:女優の記事一覧

カテゴリー:女優

篠原涼子は現場でピリピリ…『民衆の敵』初回視聴率は9.0%

篠原涼子さん主演のフジテレビ月9ドラマ『民衆の敵』初回視聴率が9.0%だったことがわかりました。

 

月9が一桁スタートなのはもはや珍しい感じもしなかったのですが、実は30年の歴史の中で4つめです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

具体的には、2015年7月『恋仲』9.8%、2016年10月『カインとアベル』8.8%、2017年1月『突然ですが、明日結婚します』8.5%、で、今回の『民衆の敵』9.0%。

 

4月の相葉雅紀さん主演『貴族探偵』11.8%、7月の山下智久さん主演『コード・ブルー』16.3%と、ともに二桁スタートで『貴族探偵』は後に1桁に転落し最終的な全話平均視聴率は8.8%となりましたが、『コード・ブルー』は14.8%とクール1位を獲得したため、「月9復活」なんて浮かれた記事もあったのですが、やっぱりあれは『コード・ブルー』限定の話ですよね。

 

選挙戦で議席を争うライバルとして、政治家一家の次男役の高橋一生さん、元グラドル役の前田敦子さん、市長の肝いり・千葉雄大さん、農家の長男・「トレンディエンジェル」斎藤司さん、そして夫役に田中圭さん、ママ友役に石田ゆり子さん、市議会のドンに古田新太さんと、なんとなく配役からしてストーリーが目に浮かぶようだとも言われていました。

 →『民衆の敵』はストーリーがミエミエ

 

※人気が出た人出しとけばいいでしょ、みたいな。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TVガイドperson vol.62【1000円以上送料無料】
価格:899円(税込、送料別) (2017/10/24時点)

 

ちなみに篠原涼子さんにはこんな「勘違い女優」の噂が。

 

 

「ドラマの前評判がかなり悪いせいで、本人がやたら焦りを感じていて接しづらい。前クールの月9『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐THE THIRD SEASON』が、同枠では久々に高視聴率を叩き出したので、余計にプレッシャーを感じているのかもしれませんが、現場の空気までピリつかせているのは、主演女優としてよろしくありません」(テレビ局関係者)

[サイゾーウーマンより引用]

 

篠原さんってこれまでは堅実に数字を取るイメージでしたから、まあピリピリもするでしょうね。

 

来年1月に放送予定だった長瀬智也さん主演の『フラジャイル』は主要キャストの武井咲さんができ婚しボツになったといいます。

 

最近のフジはジャニーズに強気だったりドキュメンタリーが面白かったりドラマも浅野忠信さん主演の『刑事ゆがみ』が面白かったりとちょっと変わってきたという声もありますが、月9は変われるでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

ゴリ押し嫌われ路線まっしぐら!土屋太鳳のメガネ・美脚大賞受賞に「…」

土屋太鳳さんがメガネベストドレッサー賞と美脚大賞を受賞したことで、またも批判されていると報じられています。

 

 

※カレンダー[楽天市場]

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「いちばんやり玉にあがっているのが土屋です。『メガネのイメージない』『これほどメガネが似合わない人も珍しい』『どこにでもホイホイ出てくる』『近藤春菜や阿佐ヶ谷姉妹のほうが適任』など、批判的なコメントが多いですね。また、土屋の『メガネを愛し、メガネに愛される女性、女優になれるように精進していきたい』というコメントには『意味不明』とバッサリ。土屋は翌日発表された『美脚大賞2017』でもアスリート脚として選出されました。アスリート脚ならアスリートを選びそうなものですけどね。どちらの賞も話題になる、ニュースになる人選なのでしょうが、主催者が望まない形で話題になっているのではないでしょうか」(芸能ライター)

[アサジョ]

 

土屋さんがブログでメガネについて触れていたことはありますが、たしかにメガネのイメージはありません。

 

思い出されるのが、以前剛力彩芽さんが選出された時の似合わなすぎてびっくりしたこと。

 剛力彩芽がメガネベストドレッサー受賞

 

そして剛力さんというと、ゴリ押しで様々な賞を受賞し、2012年には「第21回日本映画批評家大賞」新人賞に始まり、メガネベストドレッサー賞、ベストレザーニスト賞、ベストスマイルオブザイヤー等々、9冠王に輝いたという素晴らしい実績が思い出されます。

 

さらに、翌年メガネベストドレッサーを受賞した武井さんが、前年は同じ事務所の剛力さんが受賞したことに触れ、「私も欲しいとマネージャーさんに言いました」と話し、「それって事務所の力で受賞しているってこと?」と話題になったのが思い出されます。

 

ちなみに美脚大賞は今年15回目で、観月ありささんは2回めの受賞、昨年は菜々緒さんや水川あさみさんが受賞しておりますが、武井咲さんが受賞した時は「…?」という反応が多かったです。

 

剛力さんも武井さんも、ゴリ押しが得意のオスカー所属。

 

土屋さんの所属はソニー・ミュージックアーティスです。

 

土屋さんはそこまででもないですが、メガネと美脚と、ちょっとよく分からない賞を受賞するとゴリ押しイメージが付いてしまいます。

 

いくつも映画に出ている割に、役も演技も似たようなものばかりで飽きられるのでは、という指摘もありますし、息の長い女優を目指すなら、ちょっと路線を変えたほうがよいのかも。

 

 

スポンサーリンク

共演者キラー炸裂!戸田恵梨香が成田凌と熱愛発覚。歴代彼氏で多いのは…

戸田恵梨香さんと成田凌さんの熱愛が報じられています。

 

交際のきっかけは『コード・ブルー』での共演ということですが、戸田さん、共演者との熱愛が多いですよね。

 

※前カレ加瀬亮さんも共演者[楽天市場]

 

 

 

 

ちなみに、過去報じられた熱愛相手はこちら。

 

松山ケンイチさん
村上信五さん
綾野剛さん
勝地涼さん
加瀬亮さん
成田凌さん

 

他にも噂レベルはありましたが、一応確定とされているのがこの6人です。

 

松山さんはマスコミにも気づかれていなかったのに、綾野さんとの交際を取材に行った女性セブンに対して、綾野さんを紹介されたことを認めつつ、「村上さんや松山ケンイチさんも紹介してくれたよ」とお父さんがうっかりばらしてしまった、なんてこともありました。

 

並べて気づくのが3人連続リョウだということ。

 

勝地さんは本名が違うという話もありますが。

 

また、共演率の高さです。

 

戸田さんは付き合った相手の運気が上がる説がある女優の1人なので、これから成田さんが上がっていいくのでしょうか。

 

成田さんは広瀬すずさんとの熱愛の噂や、妙なモテ自慢、謙虚さがないという話もありネットでのウケはイマイチですが、頑張っていってほしいですね。

 

スポンサーリンク