カテゴリー:男性タレントの記事一覧

カテゴリー:男性タレント

歌広場淳が障がい者を「チンパンジー」呼ばわり!『ごめん、愛してる』の実況が酷い

過去、松本潤さんのドラマの実況ツイートで好評を得ていたゴールデンボンバーの歌広場淳さんが、長瀬智也さん主演TBS日曜劇場『ごめん、愛してる』の実況中、障がい者を「チンパンジー」と呼び炎上しました。

 

スポンサーリンク

 

『ごめん、愛してる』では、池脇千鶴さんが7才の頃に事故に遭い、知能が止まってしまった障がい者を演じています。

 

そんな池脇さんがトラブルを起こした際、歌広場さんは「すげぇ! 例えるならチンパンジーに爆弾のスイッチ磨かせてるのと同じ状況!!! そりゃ爆発しても文句いえないよ!!!」「あー、チンパンジー来ちゃダメー!」と投稿。

 

「その例えは差別などの批判を受ける可能性があります」「人間として最低」「さっきまでうるうるしてたのに引いた」等々批判の声が殺到しツイッターが炎上しています。

 

さらにこれは公式ツイッターにも飛び火しています。

 

「歌広場は第5話終了後、『次回、めっちゃ急展開だわ… 来週も楽しみ!』とツイート。これに、ドラマ公式Twitterが『ご覧いただき、ありがとうございます! そうなんです、
次回も急展開なんですよ! お見逃しなく』とリプライを送りました。しかし、歌広場のチンパンジーツイートには返信しておらず、『歌広場淳が障がい者のことをチンパンジーと呼んだことに対してはなんとも思わないんですか?』『差別発言をしてる方にリプされてる制作者さんもモラルが欠けてると思います』といった声が上がっています」(芸能ライター)

[サイゾーウーマンより引用]

 

 

相当炎上していますが、炎上から5日経っても削除するわけでもなく謝罪するわけでもなく。

 

 

 

 

純粋に思ったことを友だちに話すように書いただけなんでしょうね。

 

それを世界に発信することで、不快に思う人がいることを考慮せず。

 

歌広場さんのドラマ実況ツイートは完全にいち視聴者として突っ込んでいたりするのが楽しく人気でしたが、ちょっと今回のはいただけなかったです。

 

 

小倉智昭が上原多香子を擁護!「3年も前の不倫で…」人一人亡くなってるのに。

小倉智昭さんが『とくダネ!』で上原多香子さんがW不倫の末、夫のTENNさんが自殺したことについて、「3年も前のことで活動休止なんて」と発言し炎上しています。

 

スポンサーリンク

 

2014年9月に自殺した上原さんの夫・TENNさんの遺書が遺族により公開され、自殺の原因が上原さんと阿部力さんのW不倫であったというのはかなりショッキングなことでした。

 

しかし小倉さんは、「人生、生きていく上で触れてほしくない部分っていうのはあったりする」とした上で、「ただ、それが芸能人だと3年も前のことがこういうふうにドカーンと出てきちゃう。それは上原さんにとってもかなり辛いことだろうし、周囲の人にとってもねぇ……」と配慮する発言をし、無期限での活動休止についても、「なんで3年も前のことで芸能活動を休まなきゃいけないのかって思っちゃいますよね」と首をかしげました。

 

これに対してネットでは、「ズレてる」「3年も前だったら夫が自殺しててもいいんですか」「3年分のツケ」「自分も不倫してたから…」と非難の声が多く出ています。

 

人には触れてほしくないところがあるというのはわかりますが、3年前に不倫していたことが原因での活動休止ではなく、その結果人が一人亡くなっているのでね…

 

そのあたりに倫理観のズレを感じますが、これでキャスターやっていていいんですかね。

 

先日報じられたところによると、小倉さんの今の年収は2億5000万円ほどで、情報番組のキャスターとしても破格の給料をもらっているとのこと。

 中居正広がトップ!芸能人長寿番付

 

経営が苦しいであろうフジテレビさんの整理すべきところかもしれませんね。

 

 

 

「24時間テレビ」マラソンランナーはリレー方式でアンカーは市川海老蔵!番組内での「麻央基金」設立発表も検討中

今年の「24時間テレビ」のチャリティーマラソンランナーが、8月26日の放送当日に発表されると伝えられことが、業界で様々な憶測を呼んでいます。

 

※え?オレが走るの…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

市川海老蔵 十一代目襲名記念写真集
価格:3085円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)

 

「毎年、『24時間テレビ』のランナーは5月頃に発表されるのが恒例となっています。今年も例年のごとく5月の発表に向けてランナーは内定していたのですが、発表直前に東京スポーツに抜かれてしまった。それが、アンジャッシュの渡部です。日テレとしては『日刊スポーツやスポーツニッポンならまだしも、東スポに抜かれてそのまま発表するのはあり得ない』ということで、急遽発表を見送ったようです」(テレビ局関係者)

こうして渡部の線が消え、次に日テレ内で名前が挙がっていたのが、りゅうちぇると手越だったという。

「日テレは、りゅうちぇると手越へ同時にオファーをしていたようです。ジャニーズ事務所からは手越の出演についてOKが出ましたが、警察サイドから『手越が走るとファンが詰めかけるので、警備ができない』と言われて断念。一方のりゅうちぇるは、途中で手越と天秤にかけられていると知り、へそを曲げてしまったみたいですが、結局りゅうちぇるが走る方向でほぼ固まっていました。しかし、またしても7月に東スポが『りゅうちぇる内定』と報じたため、日テレは発表を見送らざるを得なくなり、放送当日発表というかたちを余儀なくされたのです」(同)
[TOCANAより引用]

 

うーむ、東スポさん、ナメられてるというか、バカにされてるというか…

 

マスコミ業界でもそんな扱いを受けてるとなると、意地でも「長いものに巻かれる」わけにはいかないでしょうから、これからもバンバン驚きのスクープが期待できそうです。

 

スポンサーリンク

 

それはさておき、今年の「24時間テレビ」は日テレの超人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の制作班が仕切っているといいます。

 

そのため、ブルゾンちえみさんとANZEN漫才のみやぞんさんといったイッテQメンバーが検討されたものの、いずれもインパクト不足で却下。

 

そこで「一人で話題不足なら、みんなで走らせりゃいいじゃん!」となったのかどうかはわかりませんが、最終的に複数ランナーによるリレー方式で決定したといいます。

 

「一部で報道されていましたが、今からひとりのランナーに絞っては体の調整が間に合わないため、今年はリレー形式になることがほぼ確定しているようです。実は今、日テレ内でそのアンカーの最有力候補となっているのが海老蔵さんです。海老蔵さんは『麻央基金』立ち上げを検討していることを明かしていますが、日テレは『24時間テレビ』内でその立ち上げの正式発表をすることを企画中で、それとセットで海老蔵さんをアンカーに据えようと考えています。ただ、麻央さんが亡くなって間もないこのタイミングで海老蔵さんが走れるのかという問題もありますし、そもそもチャリティ番組である『24時間テレビ』で、そこまで露骨な視聴率狙いの演出をやってしまうと、バッシングを浴びてしまうのではないかという点を心配しているようです」(テレビ局関係者)

[TOCANAより引用]

 

まあ、リレー方式というのは無難な落とし所でしょうね。

 

ただ、小林麻央さんの名前を利用して注目を集めるというのはいただけません。

 

ただでさえ「金サライ」「偽善チャリティ」と大きな批判を浴びている24時間テレビですすから、「ついにそこまで堕ちたか!」と日本中から大バッシングを浴びることは必至。

 

下手したら番組の存続すら危うくなるかも…

 

って、そうなったらそうなったで、結果オーライなような気もしますが。

 

果たして、今年の24時間テレビはどのような演出をしてくるのか、注目です。

 

スポンサーリンク

IZAM「そういう客はめんどくさい」ファンを大事にせずバー経営失敗。青学に通う子供は…?

90年代にヴィジュアル系バンド『SHAZNA』のボーカルとして一世風靡したIZAMさん。今は恐妻家タレントっぽい活動をしておりますが、新宿2丁目でバー経営に乗り出すもあっという間に失敗したと女性自身が報じています。

 

■新宿2丁目にバーを開店していたIZAM

 

IZAMさんが新宿2丁目にバーを開店したのは2016年4月のこと。

 

別の飲み屋で知り合ったという女性との共同経営で、開店当初はIZAMさん本人も店に出たり、IZAMさん人脈で業界関係者も多く来店し繁盛していたそうです。

 

しかしそれも開店から半年ほどのことで、少しずつ客足が減ってきたとのこと。

 

IZAMさんのファンが来店することもあったといいますが、「そういう客は面倒くさいから」と店を開けないこともあったとか。

 

それではうまくいくものもいかないだろうと思ったら、共同経営者との関係も悪くなり、2017年2月にはIZAMさんは店を辞めたとのこと。

 

そもそも、日本一のゲイタウン・新宿2丁目に開店しながらもゲイバーではなく普通のバーだったというのも謎です。

 

ヴィジュアル系だった過去をうまく使えば道は拓けたかもしれないのに。

 

 

■子供を青山学院に通わせているIZAM

スポンサーリンク

 

IZAMさんは1997年に『SHAZNA』でデビューし人気が出て、1999年に吉川ひなのさんと結婚するも7ヶ月で離婚。その直後の2000年に活動休止となりしばらくは消息不明でしたが、2006年に『SHAZNA』復活、同年11月に吉岡美穂さんと再婚し、現在は3児に恵まれています。

 

お子さんの名前がなかなか凝っていて、2007年4月生まれの長男は「桜深(おうみ)」、2008年11月生まれの長女は「王詞(きこと)」、2010年11月生まれの次男は「希海(きうな)」と、はっきり言ってキラキラですね。

 

そんなIZAMさんの長男は青山学院に入学したと報じられています。

 

青山学院も私立ですからお金もかかるでしょうに、2015年にIZAMさんは所属していたサンミュージックを辞めています。

 

女性自身によると、救いは夫婦仲の良さで、吉岡さんが月2回ほどテレビ出演をして家計を支えているそうですし、IZAMさんは現在は日本芸術専門学校の特別講師もしているといいますが…

 

頑張ってほしいですね。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】IZAM / 美意識過剰[CD]
価格:3146円(税込、送料別) (2017/7/25時点)

 

 

 

スポンサーリンク