カテゴリー:女性タレントの記事一覧

カテゴリー:女性タレント

1投稿で36万円!?後藤真希、ステマインスタ記事乱発の指摘

元モーニング娘。の後藤真希さんのインスタが広告だらけで、1度の広告記事投稿で36万円得ていると報じられています。

 

4件に1件は広告記事で、パターンとしては「これ食べ始めてから娘が風邪ひかなくなった気がします。気に入ってよく食べてくれます #成長戦隊ノビルンジャー」「これを使い始めて髪の毛がサラサラに。頭皮ケアもできるみたい! #わたしのきまり #シャンプー」といったまるでステマのお手本みたいなもの。そして、「#PR」と広告記事であることを明らかにしたもの、様々です。

 

2017年8月に放送された『シューイチ』(日本テレビ系)では、インスタグラマーはフォロワー1人につき1円でスポンサーから受けた案件を投稿していると紹介していた。同規則に基づいて計算すると、後藤は1回の投稿ごとに36万円得ていることになる。

[messyより引用]

 

後藤さんのフォロワーは36万人。したがって1回の投稿ごとに36万円。仮に1日1件だとしても、4日に1度36万円…まじですか?

 

※地味ですがママタレの王道いってます[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

後藤真希の満足おうちごはん [ 後藤真希 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/12/3時点)

 

後藤さんは月によりおすすめのクレンジングメーカーが変わっているそうで、それだと純粋にファンの人が知りたい情報がわからないですが、そもそもそういった広告記事についているコメントもよくある自動投稿みたいなPRコメントばかりで、本当に後藤さんにはファンがいるのかも不明な状態です。

 

それでも36万人のフォロワーがいるからスポンサーがつくんですかねえ。

 

あんまり効果がないと、スポンサーが離れてしまいそうですね。

 

 

スポンサーリンク

梅宮アンナが受験を語りしまむらをディスる。そんな娘・百々果の通う学校は…

梅宮アンナさんが13日に出演したTOKYO MX『バラいろダンディ』でしまむらだといじめられるかもと話し話題になっています。

 

スポンサーリンク

 

 

『バラいろダンディ』でママタレの子どものお受験事情について触れた際、アンナさんは10年前に経験したという自身の経験を次のように語りました。

 

 

「まあすごいんですよ、有名私立校に子どもを受からせようと思ったらいろんなものを持ってなきゃいけない。お金も物も車も。服装は、完全無欠な“お受験服”で毎日行く幼稚園もあれば、普通の格好をしていいところもある。普通でもバーキン持ってます、みたいな。しまむらさんで行ったらちょっとイジメられるかも」

[日刊スポーツより引用]

 

なにも「しまむら」と言わないでも「プチプラ」という便利な言葉もあるのですが。

 

 

 

そういう世界があるのはなんとなく知っていましたが、そういう世界なんですね。

 

半端な金持ちじゃ続かなそうです。

 

しかし、持ち物にお金がかかってないといじめられる、そんな環境で育ち大人になった人たちは、いったいどんな人になるのでしょう。

 

ちなみにアンナさんの娘・百々果さんは、アンナさんのブログによると5才の時から清泉インターナショナルスクールに通っているとのこと。

 

アンナさんは「日本の私立」の受験まっしぐらでいたようですが、お子さんが好奇心旺盛、元気いっぱいで、塾の先生には「モモカちゃんは元気だから受験の時難しいかも」と言われていたそう。

 

で、清泉インターナショナルの面接のときも、水槽に夢中になってしまったそうですが、それを「素晴らしい好奇心、元気があってよろしい」と認めてくれて入学を決めて、モモカさんはのびのびと育っているんだそう。

 

私は常に今でも思うコトですが、世の中の親御さんは、自分の子供に何を思い学校を選ぶのか?と。。。学校教育に対してどれだけの、気持ちでいるかな?と。。。

その子供の性質にあった学校選びがイチバン理想なんだが。。。

私立向きか、公立向きか、共学向きか、女子校向きか。。日本語か、英語か。。。英語を喋る場所への選択は、とても慎重でした。。

[アンナさんのブログより]

 

なんだかまっとうに思えて意外でした。

 

「港区は田舎」「品川ナンバーじゃなきゃいや」「渋谷区松濤が一番」と、それこそしまむら着ている人をいじめそうな発言や、

 →梅宮アンナのとんでも発言

 

「デブは嫌い」とものすごい発言をしてばかりのイメージなので。

 →梅宮アンナ、安藤なつに「デブは嫌い」

 

 

スポンサーリンク

宮迫博之のマネみたい。逆に不誠実さをアピールすることになった村上信五と小島瑠璃子

フライデーにお泊りデートがスクープされた小島瑠璃子さんと関ジャニ∞の村上信五さんが、それぞれ熱愛を否定しました。

 

村上さんはマツコさんとの共演番組『月曜から夜ふかし』で、宿泊自体は認めたものの、「隣にも座ってくれへんかったで。ずーっと対面やったで」「持って行き方があかんかったってこと? 空気作りが?」と、とマツコさんに意見を求めるような風でした。

 

なんか同じようなパターンあったなあと思ったら、宮迫博之さんの不倫否定ですね。泊まった、下心はあった、でもできなかった、という。

 →宮迫博之、釈明するもスポンサー離れ防げず

 

はっきり言ってヘタ過ぎる言い訳です。

 

 

小島さんも、「先輩です。本当によくしていただいてます」「“お泊まり愛”とかなっちゃいましたけど、ほんっとにシンプルな先輩。それ以上でも、それ以下でもなくて」と熱愛を否定。

 

ふたりともどうせなら泊まってないと言い張れば良かったのに中途半端に認めたために、小島さんは「付き合ってもない男の家に泊まる女」、村上さんは「付き合ってもない女を家に泊まらせる男」、しかも月2,3回のペースで、ということになり、いい年した二人がなんだかなあという感じ。

 

それがジャニーズなんでしょうけど、それならそもそも家に連れ込むな、ですし、せめて週刊誌の記者の気配を感じたなら家に呼ぶな、という感じ。

 

それよりも、それほど話題にもならなかったようなのがまた問題のような気も。

 

関ジャニ∞は、擬似恋愛の対象というんじゃないのかも?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

和田アキ子が小島瑠璃子の熱愛を認めた!

『アッコにおまかせ』に出演した和田アキ子さんが、フライデーが報じた小島瑠璃子さんと関ジャニ∞の村上信五さんの熱愛を暗に認めたと報じられています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ジャニーズのタレントに熱愛報道があっても、通常テレビ番組ではスルーされます。

 

『アッコにおまかせ』もそうかと思いきや、選挙番組での小島さんを評価する記事からのながれでフライデー報道に触れ、和田さんが「二十歳すぎてるしね。別に、いいと思う。同じ事務所だから弁護するわけじゃなくてね」と言及。

 

小島さんと仲が良いというミッツ・マングローブさんが「週に2、3回はウチにいるはずなんだけどね」「だけどこういう話は一切しないんですよ。基本、女っておかまにするのは愚痴だけ。寂しい」と笑いにして終わりかと思いきや、さらに和田さんが「私は本人から電話がありました。よく飲んだりするから」と、まるで対抗するかのように発言。

 

小島さんが何を話したかは言わないまでも、「私はぜんぜん、幸せだったらいいってことだから」と話したのが「暗に認めた」と言われています。

 

※え、マジで?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【壁掛】小島瑠璃子(2018カレンダー) [ 小島瑠璃子 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2017/10/30時点)

 

 

この和田のコメントは、つまり事実上熱愛を認めてそれを応援すると受け取る以外にはないだろう。この背景についてある芸能事務所関係者はこう証言する。

 

「ホリプロは『アッコにおまかせ!』の制作にも関わっていますから、これは確信犯でしょう。小島との電話で、本当は村上との関係を公にしたいと思っていることを知った和田が、『ちゃんと取り上げるべきだ』と主張、ホリプロも、それを容認したということのようです。好感度が高いタレント同士でマイナスにはならないという判断もあったんでしょう」

[リテラより引用]

 

 

ホリプロがそう思ったとしても、相手はジャニーズです。

 

関ジャニ∞はいわゆるジャニーズアイドルからは若干外れているかもしれませんが、それでもSMAPが解散した今、売上は嵐に次ぐ2位の座をキスマイと争う感じでは。

 

まあ村上さんはその中でも擬似恋愛の対象とは違うかもしれない、とは思いますが。

 

村上さんは以前から「次に写真撮られた相手と結婚する」と発言していたこと、フライデーが二人のお泊りを撮った頃には「最近週刊誌の記者が周りをウロウロしている」と、マスコミに追われていることを気付いている風であったことから、今回のフライデーはある意味確信犯では、それだけ本気だということでは、という指摘もあります。

 

そう思えば、今回の和田さんの発言は、村上さんのそれらの言動に対する小島さんの答えなのかという感じもしますが…。

 

単純に、和田さんが「私知ってるよ」といいたかっただけな気も。

 

何かスキャンダルがあると、和田さんが「昨日電話で話したんだけど」と自分の顔の広さをアピールするのは良くあるパターンですしね。

 

ということで、小島さんが和田さんを利用したのか、その逆なのかはビミョーなところです。

 

スポンサーリンク