オナゴちゃんねる

オナゴちゃんねる

貴女の人生をバラ色に染めてあげたい・・・

記事一覧

ジャニーズ事務所が手越祐也本人と認めた!手越祐也と金塊強盗犯・小松崎太郎容疑者と田中聖の接点も明らかに

昨年7月に福岡で起きた金塊強奪事件で逮捕された小松崎太郎容疑者のフェイスブックに「NEWS」の手越祐也さんの写真があった件について、ジャニーズ事務所が本人と認め、「本人も、軽率だったと反省している」と説明したと朝日新聞が報じています。

 

 

■福岡の7.5億円金塊強奪事件の犯人と手越祐也

 

金塊強奪犯・小松崎太郎容疑者のフェイスブックにあった手越祐也さんの画像は2011年西麻布で投稿されており、コワモテな男性二人に挟まれた手越さんが舌を出し裏ピースで写っています。

 

 

朝日新聞によると、この件についてジャニーズ事務所が手越さんにヒアリングした結果、手越さんは「お店でたまたま一緒になり、『一緒に撮って』と求められ、応じてしまった。軽率だった」「写真の人とは面識もないし、名前も知らない。その後の付き合いもない」などと話したといいます。

 

また、ジャニーズ事務所はサインや写真撮影を求められても原則断るように所属タレントに指導しているものの、「他方でファンサービスでもあるので悩ましい。手越のサービス精神が裏目に出てしまった」と担当者が語っていたとのことです。

 

小松崎容疑者の逮捕後、すぐにネットではこの写真の存在が噂になっていましたが、それを初めに記事にした日刊ゲンダイがジャニーズ事務所に電話で確認したときには電話に出なかったと記事にありました。

 

騒動が大きくなってきたためか、今回朝日新聞の取材にはきちんと答えたわけですが、ハッキリ言って遅いです。

 

スポーツ紙ではなくお硬い新聞に取り上げられた時点で深刻な事態に思えますし、同じNEWSの小山慶一郎さんが田中聖さんの逮捕について、「その前に、このように疑われること自体、あってはならないことだと思います」と指摘していたようにそういうところに出入りしていたこと自体が問題だとも思いますし。

 

ということで、やっぱり全然黒さは拭えていないのですが、さらに黒さを煽るような記事が日刊ゲンダイにありました。

 

 

■小松崎容疑者と田中聖、手越祐也の共通点

スポンサーリンク

 

田中容疑者はジャニーズ時代に副業として西麻布でバーを経営していたことが知られていますが、今は六本木に場所を移して再度バーを経営しています。

 

日刊ゲンダイによると、そんな田中容疑者を陰で支えていたのが美容系ベンチャー企業のA社長なんだとか。

 

匿名を条件に、業界関係者がこう明かす。

「A社長の会社の売り上げは、ずっと右肩上がりです。芸能人の友達も多くて、田中容疑者のこともかわいがっていた。田中容疑者と同じように事務所をクビになったタレントが経営する飲食店にも出資していましたね。六本木や西麻布かいわいで遊んでいる、あまり筋のよくない“半グレ”上がりの連中とも付き合いがあるようで、その中に小松崎容疑者もいた。そういえばA社長と仲がいい女性タレントは『手越と付き合っていた』とウワサになったことがあります。いずれにしても、トップアイドルの背後に“黒い人脈”がチラついているのは確かです」

[日刊ゲンダイより引用]

 

要はA社長と田中容疑者、A社長と小松崎容疑者、A社長と手越さんの元カノ女性タレントと、A社長を介すると田中容疑者と小松崎容疑者、手越さん皆つながっているということですね。

 

ただ、A社長がどんな人物かわかりませんが、とにかく広い人脈を持っているんでしょうから、その中にはいろいろな人がいて、ごちゃごちゃに入り混じってるということなのでしょう。

 

ジャニーズの夜遊びといえば少し前までは「赤西軍団」と言われた赤西仁さん、山下智久さん、錦戸亮さんでしたが、今は手越祐也さんなんだとか。

 

田中容疑者と小松崎容疑者、手越さんは、どこまでの知り合いかはわからないまでも、同じエリアで同じような遊び方をしていたんだから、面識くらいはあったのでしょうし。

 

「その前に、このように疑われること自体、あってはならないことだと思います」

 

薬物逮捕の噂まで出ていた手越さんには、この小山慶一郎さんによるコメントをよーく噛み締めて欲しいところです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEWS・【公式写真】・・手越祐也・・JOHNNYS WEB
価格:350円(税込、送料別) (2017/5/27時点)

 

衝撃!デビュー直後から薬物疑惑でマーク!田中聖の黒すぎる過去

5月24日、元KAT-TUN、現在はINKTのメンバーの田中聖容疑者が東京都渋谷区内で大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕されましたが、実はデビュー直後から薬物疑惑で捜査当局にマークされていたと報じられています。

 

■2006年3月のデビュー直後から薬物疑惑があった田中聖

 

本日日刊スポーツが報じたところによると、田中容疑者には10年近く前から薬物疑惑が浮上しており、複数の情報筋から田中容疑者の薬物疑惑に関する信頼性の高い情報を入手した捜査当局は当時、摘発も視野に入れ周辺捜査を開始していたとのこと。

 

田中容疑者がKAT-TUNとしてデビューしたのは約10年前の2006年3月ということで、デビュー直後からマークされていたことになりますが、人気アイドルということでかなり慎重に捜査がすすめられていたそうです。

 

本当に「ギリギリで生きてきた」んですね…

 

 

■倖田梨紗の逮捕の目的は田中聖だった

 

驚いたのがこの部分です。

 

当局はまず、田中容疑者と交際していたと目された同年代知人女性を大麻取締法違反容疑と覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。同女性から田中容疑者の「薬物情報」を詳しく聴き逮捕につなげたかったが「彼女が逮捕された時点で、すでに田中とは別れていたようだった。最新の情報がなく、彼女からもたらされる情報は逮捕への決定打とはならなかった模様」だった。

[日刊スポーツより引用]

 

この女性は新恋人と一緒に逮捕され、その新恋人が「赤西軍団」の一員として知られていたプロテニス選手の宮尾祥慈さんという著名人だったため、当時隠密で行われていた田中容疑者の捜査が途中段階で表沙汰になってしまい、一旦捜査の手を緩めたとありました。

 

この女性は元セクシー女優の倖田梨紗さんです。

 

2008年11月に覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反で逮捕され、2007年8月頃から覚醒剤を使用していたことを供述し、初犯のため執行猶予付きの判決がでましたが、2009年2月に再度逮捕され、1年4ヶ月の実刑判決を受けました。

 

ちなみに倖田梨紗さんとの交際が報じられていたのは2007年です。

 

宮尾さんが一緒に捕まったために大きく報じられたというのはあるでしょうが、そうでなくても元カノが捕まったという情報は伝わるものでしょうから、それだけで田中容疑者は十分警戒したと思うので、倖田さんを逮捕した時点で田中容疑者までいけるという目算がある程度あったんでしょうね。

 

倖田さんと田中容疑者は恋人としてかはわかりませんが、その後も関係は続いていたといい、田中さんの解雇直前に流出したきわどい写真の流出元も倖田さんだと言われています。

 

 

■「いい人」だった田中聖

 

スポンサーリンク

 

田中容疑者は薬物関係の疑惑はあったものの、直接会うととてもいい人だったといいます。

 

両親のために家を買ったり、東日本大震災直後もいち早く被災地へ向かっていたことは有名ですし、ボランティア活動にも熱心で、主催イベントでは障害者施設で作られたヨーグルトの販売スペースを設けるという気遣いもあったとか。

 

やっていたのが大麻だけなら、中毒性がないので復帰は早いかもしれませんが、デビュー直後から疑惑があったと知ってついてくるファンがいるかどうか…

 

 

確かに田中容疑者の疑惑は何度となくイニシャルトークや噂レベルで報じられていましたが、それが本当に警察に疑われたとなると…

 

これまでジャニーズも含め疑惑が報じられた芸能人は何人もいますが、それらがある程度信憑性があるというならば、芸能界は本当に真っ黒ですね。

 

 

 

矢口真里が再婚へ!梅田賢三の親もついに結婚を許可…も、本人はきっぱり否定

元モーニング娘の矢口真里さんが梅田賢三さんと再婚を決意したと週刊女性が報じています。
矢口さんは2013年に梅田さんとの不倫がきっかけで当時の夫・中村昌也さんと離婚しています。

 

■家族同然の交際

 

週刊女性によると、矢口さんは不倫発覚で離婚した後も浮気相手の梅田賢三さんと真剣交際を続け、5月15日にハワイで行われた矢口さんの妹さんの結婚式にも一緒に参列したとのこと。

 

二人の結婚は、「モデルという夢を追って上京してきた息子の将来を、台無しにされてしまった」という思いがあった梅田さんのご両親によって反対され続けてきたそうですが、矢口さんの真剣な思いを理解し、4月になってやっと許可が出たということでした。

 

しかし、週刊女性が矢口さんに直撃すると交際自体は認めたものの、再婚・入籍は全面否定。「ゆっくり進めていますので。決まったら改めてご報告させていただきます」と答えていました。

 

ワイドショー関係者は「6月の中旬に大々的に発表しようと思っているみたいです」、芸能プロ関係者も「元夫の中村昌也さんにも再婚の報告をしているようです」とコメントしていたんですけどね。

 

不倫騒動後よりはいくらか露出が増えてきたとはいえ、まだ結婚には早いという判断なのでしょうか。

 

 

■矢口真里の不倫騒動おさらい

 

矢口さんは2011年5月に俳優の中村昌也さんと結婚。身長が145センチの矢口さんと192センチの中村さんは身長差カップルとして、さらに収入や知名度に格差があるカップルとして話題になりましたが、たびたび仲よさげな様子がSNSで伝えられていました。
しかし、2013年5月16日に格差を理由に別居・離婚が報じられてからは一転します。

 

中村さんが矢口さんへの不満を語ったり、矢口さんの浮気現場を中村さんが目撃していたとか、矢口さんは計画的不倫の常習者で、中村さんが泊まりで仕事に行くとたびたび男性を家に連れ込んでいたとか、驚くべき事実が次々と明らかになりました。
なかでも印象的だったのは、中村さんが浮気現場に踏み込んだ時、梅田さんはクローゼットに隠れたものの、見つかり土下座して証拠写真を撮られたというものでしょうか。
それらの一部始終は当事者でないとわからないことまでかなり詳細に報じられていたため、離婚の原因を不倫ではなく格差にあるとしようとした矢口さんサイドに反発した中村さんサイドが情報をリークしたと言われています。

 

二人は5月30日に離婚し、矢口さんはすべての仕事を降板、10月になり無期限の芸能活動休止を発表、翌2014年10月に『ミヤネ屋』の独占インタビューに答えてから芸能活動を再開しました。

 

しかし、露出するたびクレームが出て、2015年には辻希美さん、高橋愛さんとともに「脱毛娘。」というユニットを結成し脱毛サロンのイメージキャラクターになったものの3ヶ月で降板、2016年にはカップヌードルのCMに出演したものの、矢口さんの不倫をネタにしたった1週間で放送中止となりました。

 

いろいろ考えると、再婚したくてもなかなか踏み切れないかもしれませんね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風をさがして(CD+DVD) [ 矢口真里とストローハット ]
価格:1189円(税込、送料無料) (2017/5/26時点)

 

元KAT-TUNの田中聖が大麻取締法違反で逮捕!本人は違法薬物所持を否認

ジャニーズグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、現在はバンド「INKT」のボーカルとして活動中の田中聖さんが、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク

 

警視庁によると24日午後6時過ぎ、東京・渋谷区道玄坂の路上に不審なワゴン車が停車しているのを発見。

 

乗っていた田中さんに職務質問したところ、車内から大麻が見つかったということですが、本人は「大麻は自分のものではない」と容疑を否認しています。

 

警視庁は入手ルートなどを徹底的に調べるつもりだといいますが、田中さんはジャニーズ時代からその派手な交友関係などから、怪し噂が絶えなかった人物。

 

2013年9月には事務所を契約違反及び素行不良が原因で解雇されていますが、その後はインディーズとして細々と活動していました。

 

今年は成宮寛貴さんがコカイン使用疑惑から引退に追い込まれるなど、芸能界での違法薬物蔓延に対しては世間からも厳しい目が向けられています。

 

そんな中での今回の逮捕だけに、捜査当局による真相究明に期待したいところです。