• 投稿 2019/09/11
  • 芸能
スポンサーリンク

 

『あなたの番です』に『未回収を回収しますSP』が放送されると報じられています。

 

[amazon]

 

秋元康さん企画立案で異例の2クールに渡り放送された日テレの『あなたの番です』は、

スタート当初は不評で一桁台をウロウロしていましたが、徐々にその面白さにハマる人が増え、ネットでの考察も盛り上がり、最終回の視聴率は19.7%と高視聴率で終了。

 

しかし最後に納得のいかない人たちも多く酷評も多く、終了後は日テレに苦情電話の嵐だったとか。

 

[以下引用]

そういう事態になってもおかしくない最終回だった。真犯人は元乃木坂46の西野七瀬演じる黒島ということは判明したのだが、新たな謎も残ったからだ。ラストシーンで「あなたの番です」と書かれた紙が添えられた無人の車椅子が登場。そこに座っているはずの黒島の祖母が手足を縛られ、屋上から落下?——まだ黒幕がいるのかと、視聴者は思わずにはいられない幕切れだった。

 

だが、あえて謎を残したのも、制作サイドによる“確信犯的”な演出だった。

 

「実は日テレのグループ会社であるhuluで、今月23日と29日に『あな番 未回収を回収しますSP』(仮題)を配信するんです。企画・原案の秋元氏が視聴者からの疑問、質問に全て答えるというものだとか」(出版関係者)

[東スポ]

 

 

「あな番」の番組プロデューサーは、最終回の最後に「この続きはhuluで」とテロップを出して告知することを日テレの編成やhuluサイドに提案していたといいますが、一昨年に放送された同じ秋元康プロデュースドラマ『愛してたって、秘密はある』で同様のことをして大バッシングになったことを忘れていない上層部により潰されたとか。

 

それは正解だったと思います。

 

ドラマ開始当初から、それをやるんじゃないかとネット民は疑心暗鬼でしたから。

 

しかしもう一つ疑心暗鬼だったのが、「まさか西野七瀬が犯人じゃないよね」というもの。

 

確かに謎が最後になっても発生したのはどうかと思います。

 

が、そんな余韻はミステリーにありがちと言えばありがちなので、そこまで苦情の元になってはいないような。

 

それ以上にネットで酷評の的になったのは、とにかく西野七瀬さんが黒幕だったこと、そして回収されていない伏線があること。

 

西野さんが黒幕なのが嫌な理由は、演技力不足が一つ、そしてかなり早いうちからその展開が予想されていたからでしょうね。しかも根拠は、「秋元康プロデュース」のドラマだから、でしたから。

 

 

それが、心配していた通り西野さんが犯人で、伏線回収も中途半端では「半年返せ!」となりますよね。

 

その上Huluで未回収を回収します、とは。

 

本当に『未回収を回収しますSP』が放送されるのかわかりませんが、23日、29日という日程がなにかありそうな感じかも。最終回があれだけ薄かったのも、それを予定していたから、というなら納得です。

 

でもその頃にはもう、視聴者は忘れてわざわざそれ見たさにHuluに加入する人はいないかも。

 

 

スポンサーリンク