日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、アシスタントを務める「ヒルナンデス!」を9月いっぱいで卒業することが決まったそうです。

 

※ナンちゃん、ピンチ!?

 

 

2010年に入社した水トアナは、翌年3月から始まった同番組の創設メンバーの一人。

 

女子アナとしては異色のぽっちゃり体形をイジられ、豪快な食べっぷりの食レポでお茶の間人気を集め、「好きな女性アナウンサーランキング」などの調査では常にトップを獲るほどにまで成長。

 

現在は「有吉ゼミ」、「幸せ!ボンビーガール」など多くのバラエティー番組に出演していますが、今後は情報・報道系の番組を担当する方向で調整が進んでいるといいます。

 

「『ヒルナンデス!』は帯番組に加え、生放送。それに加え、コーナーのロケにも参加しているので拘束時間が長くなってしまう。労働環境が見直されているご時世ということもあり、水トアナの負担を軽くするための“配置転換”なのでは」(芸能記者)

今後、水トアナはどこを目指すのだろうか?

「日テレでは現在、報道の“顔”となれる若手がいない。もともと地頭のいい水トアナだけに、今後、報道路線で仕込むことになるのでは」(日テレ関係者)

[リアルライブより引用]

 

「ヒルナンデス」のメインMCは南原清隆さんですが、ハッキリ言って笑っているだけの置物的存在で、仕切っているのは水卜アナといえます。

 

なので、実質的な司会者が降板するとなると、番組進行に影響が出る可能性もあります。

 

現在のレギュラーメンバーから昇格させるのか、それとも他のアナウンサーを後任に指名するのか…

 

まあ、ナンちゃんが「内村に負けてらんねー!!」とやる気を出す可能性もありますが、これはかなりの奇跡が起きないとムリなのでは?

 

いずれにせよ、水トアナのわんぱくな食レポが見られなくなるのは残念。。

 

と思いきや、とりあえずは「スッキリ」MCにということなので、今後は「スッキリ」でそんな感じでしょうか。

 

ただ水卜アナもそれなりに経験を積んでいますし、今後先も長くアナウンサーを続けるなら、いずれは報道へというのはありなのでは。

 

報道路線へ転向しても、あの愛嬌ある笑顔は失わないで欲しいところです。

 

スポンサーリンク