タグ:嵐の記事一覧

タグ:嵐

大炎上!音響スタッフが嵐の口パクを絶賛、謝罪するもそれが口パクを確定しているとの指摘

現在ツアー中の嵐ですが、コンサートに行った音響スタッフが嵐の口パクを絶賛、つまり口パクを確定したとして炎上しています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

[以下引用]

「今度は音響関係の仕事をしているというTwitterユーザーの男性が、本格的に炎上しました。その人物は、3日午後5時台に東京ドームの『関係者入口』と書かれた場所の前で“自撮り”する写真を載せながら、『今日は音響ではなく見させていただきます』と、予告。終演後には『さすが嵐、口パクだが素晴らしい演出でした!席からみると口パクも歌ってるように聞こえちゃうんだね!』『ジャニオタキモすぎる笑 本当ジャニオタ無理!』などとツイートしていたんです。また、嵐は12月24~26日に再び東京ドーム公演を行いますが、24日か25日に『音響手伝い行く予定』とも書いていました」

[サイゾーウーマン]

 

これが本当に音響スタッフなのか真偽不明でしたが、過去をたどると禁止されているチケットの譲渡にも関わっていたことがわかったり、各地のコンサートの様子があがっていたりで、また26日のチケットをもらったが誰かに譲る予定だと書くなど、何らかの関係者であることは事実なよう。

 

そしてその際も「#口パク」というタグを付けて煽るようなことをしており、ファンはかなり頭にきているようです。

 

実際、お金を払って見に行ってるのに、なんでスタッフを名乗る人から「キモい」なんて言われないといけないのかというところです。

 

その後、「レコード会社から仕事の暴露は厳禁ですと言われたので削除します。すいませんでした!気をつけます!」として、インスタを鍵付きに変更しました。

 

そして昨日、このTOSHINARIさんという方のスタッフらしき人が、次のように謝罪しています。

 

※お詫び※ 嵐の件
投稿日は関係者席で一般者と同じような形でコンサートを鑑賞されていたようなのですが、(その他不明)関係者が、又、その地位としてこの様な発言を暴露する事はふさわしくないことです。TOSHINARI STAFF 一同お詫び申し上げます。御騒がせ致しまして申し訳ありませんでした。 

 

これがまた日本語的におかしいですよね。

 

「鑑賞されていたようなのですが→鑑賞させていただいていましたが」、「その地位→その立場」、「発言を暴露」という言い方はしない、「暴露」というと口パクを事実として明かしたような感じ、等々、突っ込まれています。

 

実際この菊池俊成さんが音響スタッフなら、なんというプロ意識のなさ…そしてスタッフの日本語能力の低さ…

 

嵐の口パクについてはいろいろ言われていますが、ファンが口パクでないと信じてるならそれでいいじゃないんでしょうかね。

 

スポンサーリンク

 

 

イメージ回復にNHKも利用!松本潤が必死

2017年の紅白歌合戦の白組司会を松本潤さんが務めると週刊女性が報じています。

 

松本潤さんは昨年末に葵つかささんとの4年愛が報じられ、井上真央さんとの二股が明らかになったこと、年明けてからもCAとの合コンが報じられるなど、それまでの井上さんとの一途な10年愛とは間逆なイメージとなり、嫌いなジャニタレランキングのようなマイナスイメージのランキングでも上位に名前が出るようになりました。

 

そして、『イッテQ』のスペシャルに出たときの視聴率が16.4%とパッとしなければ松本さんが空気だと言われ、有村架純さんとの共演映画『ナラタージュ』も公開初週が2位スタート、2週目は4位に転落しています。

 

そんな松本さんのイメージアップのために、紅白歌合戦が利用されるとか。

 

「嵐は東京オリンピックの際に、NHKでメインパーソナリティーを務める予定です。ですから、それまではメンバーがひとりずつ、紅白の司会を担当することになっているようです。ちょうど5人ですしね」(スポーツ紙記者)

 

どうやら嵐に決まりのようだが、その中でも松本潤が最右翼だという。それは、

 

「彼は昨年末、紅白の直前にセクシー女優と二股交際を報じられました。

 以前のNHKでしたら、スキャンダル発覚の歌手を出場させることはなかったと思いますが、背に腹は代えられなかったのか、事務所に対する忖度だったのか、何事もなかったように出演しました。

 今年はイメージ回復のために彼に司会を任せるのではないかと思います」(前出・スポーツ紙記者)

[週刊女性プライム]

 

あの二股を週刊文春が報じたのは2016年12月27日でした。

 松本潤もゲスだった。井上真央と葵つかさの二股発覚

 

同じ嵐の相葉雅紀さんが白組司会をするのに、そのタイミングで嵐の出演が取りやめはNHKも止めてくれという感じでしょうし、松本さんだけ出ないというのも露骨過ぎですし今後の道が絶たれる感じです。

 

なので、昨年松本さんが紅白に出たことは別に、ですし、今年も当然出るだろうと思いますし、なんだったら司会だってやればいいとは思いますが、そこに松本さんのイメージ回復という意図があるんだとしたら、NHKもそんな利用のされ方をしていいもんなんでしょうかね。

 

そこで司会をしていたら、1月から放送される『99.9』のシーズン2も勢いつくのでしょうけど。

 

 
[楽天市場]

 

それにしても、2020年の東京オリンピックのメインパーソナリティーが嵐って、また出ましたが本当なのでしょうか。

 

以前日刊大衆も2017年紅白出場歌手の予想記事でそう書いていましたが、週刊女性もとなると…

 

2020年、あっという間ではありますけど、嵐がその頃どのくらいの人気を維持してるのかとか、ものすごいスキャンダルが出ないかとか、NHKも不安じゃないんですかね?

 

 

スポンサーリンク

松本潤がまたも最下位!「好きな嵐メンバー」ランキングが残酷

スポンサーリンク

 

ともにジャニーズ事務所を支えてきたSMAPが解散し、今では嵐だけが男性アイドルグループの中では唯一「国民的グループ」と言われる存在になりました。

 

そんな嵐の5人のメンバーの中で「最も好きなメンバーは誰か」、アンケートをとったという結果が発表されています。

 

 

■好きな嵐メンバーランキング

 

1位:櫻井翔(31%)
2位:相葉雅紀(22%)
3位:二宮和也(19%)
4位:大野智(17%)
5位:松本潤(11%)

 

調査対象は20~60代の男女100人とのこと。(日刊大衆より

 

まあ対象の数は少ないですが、こういった人気ランキングでは上位は多少変動があるものの、最下位が松本さんというのはほぼ固定なように思います。

 好きなジャニーズランキング2017

 松本潤だけランキング圏外

 

嵐がブレイクしたのは松本さんが2005年に出演した『花より男子』がきっかけだと言われていますが、その割に5人の中ではダントツ人気ではないというのがなんとも不思議です。

 

 

■松本潤には顔以外の魅力がない?

スポンサーリンク

 

こういったランキングでそれぞれに対するコメントを見ると、たいてい、櫻井さんは知的で常識や礼儀があり育ちも良さそう、相葉さんは優しそうで親しみやすい、二宮さんは演技力やゲーム好きなところ、大野さんは無口だけど演技力・歌唱力があり、ダンスが上手でアーティスティックな才能がある、松本さんはすば抜けてカッコイイ、といった美点が挙げられています。

 

つまり、特に濃い嵐ファンではない層には、松本さんの長所は顔だと認識されているんだと思います。

 

しかし、ほかの4人もアイドルですから見た目はそれぞれある程度の基準をクリアしているわけで、プラスアルファで何を持っているかというのを見た時に、松本さんは顔以外にはちょっと誉めるポイントがない、ということなのかなと。

 

イケメンかどうかというのも人の好みはそれぞれで、その他の長所で魅力がアップすることもありますから、顔以外に強みがないというのは厳しいのかもしれません。

 

昨年末に週刊文春が井上真央さんと葵つかささんの二股を報じなければ、10年愛を大事にする一途な男性という魅力もあったかと思うのですが…

 松本潤が葵つかさに未練か

 

それにしても、たった5人の中で好きなランキングってなんだかシビアです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

99.9-刑事専門弁護士ーBlu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松本潤 ]
価格:19958円(税込、送料無料) (2017/7/15時点)

 

嵐がスポンサーにバカにされた!「貴族探偵」のスポンサーであるエステーがツイッターで相葉雅紀を嘲笑愚弄の問題発言!!

相葉雅紀さん主演のフジ月9ドラマ「貴族探偵」のスポンサーが、番組に対して暴言ツイートを吐くという前代未聞の騒動を起こし、ネット上で物議を醸しています。

 

スポンサーリンク

 

事の発端は、6月11日に日用雑貨メーカー・エステー株式会社のツイッターアカウント「エステー特命宣伝部長」が、T.M.Revolution・西川貴教さんが出演する「消臭力」の新CMについて、次のように呟いたこと。

 

「西川貴教ファンにご連絡。6/12月曜夜9時から1時間ほど某番組確保推奨。該当番組の視聴率低めによるTMRお布施民の自然確保危ぶまれる。従って拡散希望」

 

月曜夜9時からの「視聴率低め番組」というのが、「貴族探偵」のことなのは明らか。

 

しかも”お布施民”などという言葉は、間違いなく「貴族探偵」を嘲笑しており、フジテレビ制作陣や主演を務める相葉雅紀さんを始めとした出演者の方々を愚弄するものです。

 

いくら”スポンサー”という強い立場にいるとはいえ、これはあまりにも傲慢な発言であり、許されるものではないでしょう。

 

そのため、この問題発言はあっという間にネット上に広まり、相葉さんや原作者・麻耶雄嵩さんのファンからはエステーに対する批判の声が殺到する事態に。

 

また、巻き込まれた形となった西川さんのファンも困惑気味で、フジテレビや広告代理店関係者も騒然となったようです。

 

※以下、エステー特命宣伝部長によるツイートのスクショ画像

 

これに対し、エステー側は翌日に「ご不快な思いをさせてしまった」との謝罪文を投稿。

 

さらに、「応援させてもらって20年以上、これからもそこに関わる全てのかたにリスペクトと敬意をもって応援させてもらう気持いっぱいです」と、慌ててフォローコメントを出し、問題のツイートも削除したものの…

 

これは、かなり企業イメージを落としてしまったことは確実。

 

嵐ファンはもとより、番組を楽しみにしている視聴者にとっても極めて不快なこと。

 

エステーとしては高い広告料を払っておきながら、視聴率は低迷、バカな社員のせいで世間から大きな反感を買ってイメージダウンしたということで、まさに踏んだり蹴ったりでしょう。

 

スポンサーリンク

 

「スポンサーに嘲笑された『貴族探偵』ですが、気の毒ながら11日の視聴率も8.4%と、1桁を記録しました。9話までの視聴率を見ても、2桁は初回の11.8%のみという現状です。相葉のドラマが爆死している一方で、ジャニーズ事務所は10月期の櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)や、来年1月スタートの松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)を早々に宣伝する有り様。高視聴率を獲れなかった相葉はすっかり見限られているだけに、今後の俳優業は厳しいでしょう」(週刊誌記者)

[デイリーニュースオンラインより引用]

 

相葉さん、今頃どんな気持ちなんでしょうか…

 

最終話は6月26日に放送予定ですが、スポンサーにまでバカにされてしまった「貴族探偵」の巻き返しは、もはや無理なようです。

 

 

※めっちゃ感じ悪いです、エステーさん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バーゲンセール】新品CD▼チカラにかえて▽セル専用
価格:899円(税込、送料別) (2017/6/19時点)