タグ:工藤静香の記事一覧

タグ:工藤静香

Koki,の後ろ姿に「加工忘れた?」の声。いつもより足が短い・・・

Koki,さんの後ろ姿が話題になっています。

 

こちらがパリへ向かうKoki,さんの後ろ姿。

 

 

 

こちらがモデルとしてのKoki,さん。

 

 

いつもがすごく脚長に見えるので、この無防備な後ろ姿は意外ですね。

 

昨年も海辺での後ろ姿を公開しており、その時点でもやっぱりいつも公開されている全身の姿は加工だという声が多くありましたが。

 

 

 

いつもの高いヒールもなく、下からのあおりもない後ろ姿は、至ってふつうの日本人体型でした。

 

ふつうの10代向けモデルであればこれもありだったと思うのですが、Koki,さんはもともとが好感度として微妙な両親であるところに、世界で活躍するモデルとしてデビューしたために、ものすごくハードルがあがっているため比較対象が杏さんや冨永愛さんなんですよね。

 

そのためすぐに厳しい声があがってしまいます。

 

ちなみにKoki,さんが背負っているのは母・静香さん関連のグッズです。

 

これを宣伝したいがために後ろ姿、公開しちゃったんですかね。

 

修正・加工はKoki,さんに限らずいろんな人がやっていますが、Koki,さんは先日シャネルのショーでも「あれ?」となっていましたし、動きもアリで活動するならやりすぎないほうが本人もラクだと思うのですが…

 

 


芸能人ランキング

 

スポンサーリンク

「遠い遠い」工藤静香が不満タラタラ

全国ツアー中の工藤静香さんが会場の三重に向かう途中に公開したストーリーで、声を出さずに口だけで「遠い、遠い」と嫌そうな顔をしていると指摘されています。

 

そして着いた先での写真も不満顔に見えるとか…

 

 

 

まあ、遠かったんでしょうね、6時間電車で移動したようですから。

 

そこでやっと着いたと思えば、アラフィフですし、疲れが顔に出て不満顔に見えてしまうのも仕方ないかも。

 

ただそれを24時間で消えるとはいえストーリーで公開していては、来てくれた人も「なんかごめんね」という気分になりそう。

 

それでもSNSを更新するたび話題になりますし、ネットでは右下の写真につけたコメント「今回のツアーバック」もしっかり「バッグ」だと指摘を受けていましたが、こんなに細かく注目されるなんて、元アイドルとしては嬉しいのではないでしょうか。

 

しかし写真って撮り方なんだなとしみじみ…

 

 

 

 

スポンサーリンク

工藤静香に閑古鳥!助けて!ライブ会場に半分しか客が入らないの…

 

 

 

6月13日から工藤静香さん全国ツアーが始まったものの、週刊新潮によると客入りが申告で、6月22日に石川県金沢市で行われたライブでは1700人の定員に対し客入りが半分強という寂しさなんだとか。

 

そういえばツアー開始の前日から当日、工藤さんはSNSを更新しアンケートの集計結果を報告しつつ、《今現在行くか行かないか迷っている方8462人 何故に~迷うなら来て!! も~絶対いらして下さい! 迷わないで~ 1人でいらっしゃる方も多いし、夏のライブの服装は皆さまめっちゃラフです!》《たましんは当日チケットあります!! 今、連絡きました!!》と宣伝していたのが思い出されます。

 

この先ツアーは7月28日まで全国11箇所を回り、さすがに客入りが半分というのは少ないんじゃないかと見られていますが、チケットサイトを見ると、金沢の会場より少ない1027席の行田市産業文化会館(埼玉)のチケットが売れ残っている状態。

 

昨年末のディナーショーは大盛況で、1部2部合わせて約1000人を動員するほどだったようなんですけどね。

 

Koki,さんネタを封印したからでは、なんて話もありますが、そもそも封印したと知られる前からチケットが残ってるわけですから。

 

逆に、ディナーショーのときに盛り込まれたKoki,さんネタに辟易としたファンが避けたのかもしれませんし、たびたび炎上する静香さんに冷めてしまったのかもしれませんし。

 

そもそもライブとディナーショーは内容も違います。

 

静香さんのファン層が静香さんと同年代ということなら、ライブよりも座ってゆっくり楽しむディナーショーで良かったのかも。

 

スポンサーリンク

 

衝撃!工藤静香初動3000枚行かず!あれだけ宣伝したのに…

工藤静香さんがソロデビュー30周年を記念して今年は活動を活発化。十分な宣伝活動をしたにも関わらず、リリースしたアルバムが2950枚しかれなかったと報じられています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

工藤さんの記念アルバムは安全地帯の玉置浩二さんやB’zの松本孝弘さん、松井五郎さん、伊集院静さん、岸谷香さんといった大物の協力を得て作成され、インスタ開始や夏の歌の特番や発売当日のワイドショー出演、音楽番組への出演などPRに余念がありませんでした。

 

そんな中での初動2950枚、オリコン週間ランキング21位発進はやっぱり少ないですね。

 

 

 

 

 

ただ、工藤さんに関してはこのアルバム自体12年ぶりですし、木村拓哉さんと結婚する前から旬は過ぎた印象でしたから、2950枚、良く売れたのではないでしょうか。

 

もしも木村さんと結婚していなかったらすっかり過去の人で、30周年だからといっておそらくアルバムを出すなんてこともなかったのでは。

 

工藤さんが前に出だしてSMAP解散のことに言及したあたりから木村さんの印象もダダ下がりです。

 

いい夢見られたと思ってメモリアルイヤーが終わったら元の生活に戻り、「木村静香」として木村拓哉さんを陰ながら支えてた方がいいのでは。