タグ:相葉雅紀の記事一覧

タグ:相葉雅紀

松本潤がまたも最下位!「好きな嵐メンバー」ランキングが残酷

スポンサーリンク

 

ともにジャニーズ事務所を支えてきたSMAPが解散し、今では嵐だけが男性アイドルグループの中では唯一「国民的グループ」と言われる存在になりました。

 

そんな嵐の5人のメンバーの中で「最も好きなメンバーは誰か」、アンケートをとったという結果が発表されています。

 

 

■好きな嵐メンバーランキング

 

1位:櫻井翔(31%)
2位:相葉雅紀(22%)
3位:二宮和也(19%)
4位:大野智(17%)
5位:松本潤(11%)

 

調査対象は20~60代の男女100人とのこと。(日刊大衆より

 

まあ対象の数は少ないですが、こういった人気ランキングでは上位は多少変動があるものの、最下位が松本さんというのはほぼ固定なように思います。

 好きなジャニーズランキング2017

 松本潤だけランキング圏外

 

嵐がブレイクしたのは松本さんが2005年に出演した『花より男子』がきっかけだと言われていますが、その割に5人の中ではダントツ人気ではないというのがなんとも不思議です。

 

 

■松本潤には顔以外の魅力がない?

スポンサーリンク

 

こういったランキングでそれぞれに対するコメントを見ると、たいてい、櫻井さんは知的で常識や礼儀があり育ちも良さそう、相葉さんは優しそうで親しみやすい、二宮さんは演技力やゲーム好きなところ、大野さんは無口だけど演技力・歌唱力があり、ダンスが上手でアーティスティックな才能がある、松本さんはすば抜けてカッコイイ、といった美点が挙げられています。

 

つまり、特に濃い嵐ファンではない層には、松本さんの長所は顔だと認識されているんだと思います。

 

しかし、ほかの4人もアイドルですから見た目はそれぞれある程度の基準をクリアしているわけで、プラスアルファで何を持っているかというのを見た時に、松本さんは顔以外にはちょっと誉めるポイントがない、ということなのかなと。

 

イケメンかどうかというのも人の好みはそれぞれで、その他の長所で魅力がアップすることもありますから、顔以外に強みがないというのは厳しいのかもしれません。

 

昨年末に週刊文春が井上真央さんと葵つかささんの二股を報じなければ、10年愛を大事にする一途な男性という魅力もあったかと思うのですが…

 松本潤が葵つかさに未練か

 

それにしても、たった5人の中で好きなランキングってなんだかシビアです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

99.9-刑事専門弁護士ーBlu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松本潤 ]
価格:19958円(税込、送料無料) (2017/7/15時点)

 

嵐がスポンサーにバカにされた!「貴族探偵」のスポンサーであるエステーがツイッターで相葉雅紀を嘲笑愚弄の問題発言!!

相葉雅紀さん主演のフジ月9ドラマ「貴族探偵」のスポンサーが、番組に対して暴言ツイートを吐くという前代未聞の騒動を起こし、ネット上で物議を醸しています。

 

スポンサーリンク

 

事の発端は、6月11日に日用雑貨メーカー・エステー株式会社のツイッターアカウント「エステー特命宣伝部長」が、T.M.Revolution・西川貴教さんが出演する「消臭力」の新CMについて、次のように呟いたこと。

 

「西川貴教ファンにご連絡。6/12月曜夜9時から1時間ほど某番組確保推奨。該当番組の視聴率低めによるTMRお布施民の自然確保危ぶまれる。従って拡散希望」

 

月曜夜9時からの「視聴率低め番組」というのが、「貴族探偵」のことなのは明らか。

 

しかも”お布施民”などという言葉は、間違いなく「貴族探偵」を嘲笑しており、フジテレビ制作陣や主演を務める相葉雅紀さんを始めとした出演者の方々を愚弄するものです。

 

いくら”スポンサー”という強い立場にいるとはいえ、これはあまりにも傲慢な発言であり、許されるものではないでしょう。

 

そのため、この問題発言はあっという間にネット上に広まり、相葉さんや原作者・麻耶雄嵩さんのファンからはエステーに対する批判の声が殺到する事態に。

 

また、巻き込まれた形となった西川さんのファンも困惑気味で、フジテレビや広告代理店関係者も騒然となったようです。

 

※以下、エステー特命宣伝部長によるツイートのスクショ画像

 

これに対し、エステー側は翌日に「ご不快な思いをさせてしまった」との謝罪文を投稿。

 

さらに、「応援させてもらって20年以上、これからもそこに関わる全てのかたにリスペクトと敬意をもって応援させてもらう気持いっぱいです」と、慌ててフォローコメントを出し、問題のツイートも削除したものの…

 

これは、かなり企業イメージを落としてしまったことは確実。

 

嵐ファンはもとより、番組を楽しみにしている視聴者にとっても極めて不快なこと。

 

エステーとしては高い広告料を払っておきながら、視聴率は低迷、バカな社員のせいで世間から大きな反感を買ってイメージダウンしたということで、まさに踏んだり蹴ったりでしょう。

 

スポンサーリンク

 

「スポンサーに嘲笑された『貴族探偵』ですが、気の毒ながら11日の視聴率も8.4%と、1桁を記録しました。9話までの視聴率を見ても、2桁は初回の11.8%のみという現状です。相葉のドラマが爆死している一方で、ジャニーズ事務所は10月期の櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)や、来年1月スタートの松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)を早々に宣伝する有り様。高視聴率を獲れなかった相葉はすっかり見限られているだけに、今後の俳優業は厳しいでしょう」(週刊誌記者)

[デイリーニュースオンラインより引用]

 

相葉さん、今頃どんな気持ちなんでしょうか…

 

最終話は6月26日に放送予定ですが、スポンサーにまでバカにされてしまった「貴族探偵」の巻き返しは、もはや無理なようです。

 

 

※めっちゃ感じ悪いです、エステーさん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バーゲンセール】新品CD▼チカラにかえて▽セル専用
価格:899円(税込、送料別) (2017/6/19時点)

 

「貴族探偵」第8話で最低視聴率7.0%を記録!「ゲスト殺し」の次のターゲットはアジアトップ女優の田中千絵!しかし、ネットでは「誰それ?」の声多数!!

嵐の相葉雅紀さん主演のフジ月9ドラマ「貴族探偵」の第8話が5日に放送され、平均視聴率は7.0%だったことが明らかになりました。

 

これは、第6話の7.5%を0.5ポイント下回る自己最低記録で、豪華キャスト陣を揃えた高額な制作費による”大赤字”は、さらに拡大する勢いを見せています。

 

スポンサーリンク

 

第7話では苦肉の策として“嵐コラボ”を実施。

 

大野智さん主演ドラマ「鍵のかかった部屋」のタイトル画面や、二宮和也さんが声優を務めた映画「暗殺教室」のワンシーン、松本潤さん主演ドラマ「失恋ショコラティエ」を彷彿とさせるチョコレートなど、嵐にまつわる様々な小ネタを散りばめ、嵐ファンの注目を集める作戦に出ました。

 

さらに、広末涼子さんや夫・田中哲司さんの不倫報道で注目を集めている仲間由紀恵さんの登場もあったのですが、残念ながらほとんど効果なし。

 

これまでも橋本環奈さんや釈由美子さん、加藤あいさんといった話題性のある女優をゲストに迎え、第8話では上原多香子さんまで投入したのですが、一向に低視聴率から抜け出せないため、ネットでは「ゲスト殺し」とまで言われる始末。

 

※モデルプレス(https://mdpr.jp)より引用

 

しかし、今さらキャスト頼みの方針を変更することも出来ず、次週の第9話ではなんと、台湾を拠点にアジアのトップ女優として活躍する田中千絵さんが、12年ぶりに日本のドラマに出演するとのこと!

 

ちなみに、田中さんは2008年の主演映画「海角七号 君想う、国境の南」で、台湾映画として歴代興行収入1位を獲得するなど、アジアでの存在感は抜群なんだそう。

 

でも、日本での知名度となると・・・

 

残念ながら、ネットでも「誰それ?」状態になっているようで、フジ制作陣と世間の認識ギャップはもはやどうしようもないレベルまで広がってしまっている模様。

 

うーむ、これは次週でさらなる最低記録更新なるかも?

 

もう、ここまで来たら、とことん落ちるところまで落ちてしまって、別の意味で爪痕を残してしまうのもアリなんじゃないでしょうか。

 

 

※中孝介さんも出てます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海角七号/君想う、国境の南 [ ファン・イーチェン ]
価格:1310円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)

 

視聴率低迷のフジテレビ「月9」打ち切り決定へ。キャスティングとスポンサー確保の目処立たず、次クールの山下智久&新垣結衣「コードブルー」が最後の作品に

相葉雅紀さん主演「貴族探偵」第6話の平均視聴率が、これまでで最低となる7.5%だったことを受けて、ついにフジテレビの名門月9枠が次クールを以って廃止となることが決定したといいます。

 

同ドラマは、月9ドラマ枠の30周年記念作として、フジテレビが総力を結集して作り上げた力作でしたが、前クールの「突然ですが、明日結婚します」が記録した月9史上最低視聴率5.0%を下回る可能性も浮上するほどに苦戦中。

 

さらに、先日退任が発表された亀山社長は月9低迷の詰め腹を切らされたとも言われており、すでに業界では「枠廃止はやむを得ない」という見方が大勢を占めています。

 

 

■誰も出たがらない月9

スポンサーリンク

 

ここ最近の月9は毎クールのように低視聴率が話題となり、もはや完全にそのブランド価値は過去のものとなっています。

 

ただ、フジテレビは月9に限らず、他のドラマもここ数年は総崩れの状態が続いており、回復の兆しも全く見えていません。

 

そのため、すでに大手芸能事務所は軒並み、自社の俳優をフジに出すことを渋り始めていたといいますが、国民的アイドルである嵐のメンバーを主役に据え、さらに超豪華なキャスト陣を揃えたにも関わらず惨敗となった「貴族探偵」の体たらくを見て、一斉にフジのドラマから撤退する可能性も出てきています。

 

それはもちろん、ジャニーズ事務所も同様。

 

今年10月期には木村拓哉さんの主演ドラマで内定していたといいますが、ジャニーズとベッタリだった亀山千広社長の退任が決まったこともあり、ジャニーズは正式にキムタクの出演を断ったとのこと。

 

これにより、秋以降の月9は企画もキャスティングも白紙となり、今からゼロから立ち上げていくのは相当厳しい状況となっているようです。

 

※月9の栄光を築き上げたキムタクが、月9に引導を渡す…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 木村拓哉・山口智子  ロングバケーション DVD
価格:19800円(税込、送料無料) (2017/5/24時点)

 

 

■スポンサー選びも難航中

スポンサーリンク

 

 

また、キャスティングだけではなく、スポンサー選びも難航しているといいます。

 

 

月9枠は過去の長い取引の関係もあり、ここ最近の低迷にも関わらず大手スポンサーは見捨てずに復活を待っていてくれていました。

 

そんな中、前期の西内まりやさん主演「突然ですが、明日結婚します」が月9史上最低となる全話平均視聴率6.6%という悲惨な数字を叩き出し、スポンサーが一斉に手を引こうとする事態が発生。

 

それに対し、フジはなんとか超人気グループである嵐の相葉さんを主役に据え、主役級の俳優をズラリと揃えることで、スポンサーをつなぎとめたものの、今期の「貴族探偵」はアッサリと大爆死してしまいましたからね。

 

さすがに企業側もこれでは社内的な合意を得ることは難しいですし、これ以上のスポンサー契約はムリでしょう。

 

次期の山下智久さん主演「コード・ブルー」は、過去シリーズが高視聴率をマークしていたこともあってなんとかスポンサーは確保できたようですが、それ以降は全く見通しが立っていないとのこと。

 

企画も白紙、キャスティングも全くの未定、そしてスポンサー確保も絶望的となれば、選べる道はただ一つ。

 

現在、フジテレビ社内では社長が交代して新経営体制になるのを機に、改革の姿勢を世間に示すためにも「コード・ブルーを最後に月9枠は廃止」となることが決定しているそう。

 

 

フジテレビの栄光の象徴とされてきた”月9”は、その立役者である亀山社長とキムタクの退場とともに、その歴史に幕を閉じることになりそうです。

 

※最後くらい、有終の美を飾って下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル [ 山下智久 ]
価格:4665円(税込、送料無料) (2017/5/24時点)