タグ:薬物疑惑の記事一覧

タグ:薬物疑惑

次に逮捕される芸能人は、肉体派俳優A、人気女性アイドルB、二世タレントC

清水アキラさんの三男・清水良太郎さんが薬物で逮捕されましたが、今後同様に薬物逮捕が噂される芸能人が報じられていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

●映画、ドラマで活躍する肉体派俳優に当局の内偵  清水とともにクスリに手を染めていた芸能人がいるとしたら今、戦々恐々としているに違いないが、本誌が事情通に取材をしたところ、実際、さまざまな名前が浮上してきた。まず、「即逮捕の可能性がある」(事情通)と言われるのが、肉体派俳優のAだ。数々の映画、ドラマに出演する彼だが、「夜の六本木などで見かける姿は、完全に(不逞の)輩。オラオラ系で暴力とクスリの臭いしかしない。事実、当局の内偵が入っていると、もっぱらです」(前同)

 

●人気女性アイドルにも黒い影  人気女性アイドルBにも黒い影が忍び寄っている。「先日、某芸能プロの社員が交通事故で亡くなったんですが、その際、ささやかれたのがクスリの疑惑。その芸能プロが関与する飲食店にBがよく出入りしているんです。巻き込まれていないといいけど……」(同)

 

●清水と同じ二世タレントが中毒状態!?  また、「清水と同じ二世タレントのCが中毒状態だといいます。仲間内が集まるパーティでは堂々と吸引しているそうで、逮捕も時間の問題かもしれません」(同)という情報もある。

[日刊大衆]

 

 

肉体派俳優、女性アイドル、二世タレントと。

 

以前同様のニュースで東スポが「肉体派タレント」と表現していたのが清原和博さんだったことを明かしていましたが、そうなると肉体派俳優をどう捉えていいのか悩ましいところ。

 

 

女性アイドルは随分根拠が薄いようにも思いますが、二世タレントはそこまで堂々と吸引しているなら、本当に時間の問題かも。

 

清水良太郎さんについては、保釈金が支払われず保釈されなかったことが報じられていますが、それがこれまで甘やかしてきた清水アキラさんなりの親のけじめなのかもしれません。

 

ちなみに清水さんはノーマークで、ホテルで薬物を強要された女性が通報した先にいてたまたま捕まったんだとか。

 

マークされていてもされていなくても、捕まる時は捕まるんですね。

 

スポンサーリンク

手越祐也が絶体絶命!制服マニアというプライベートも暴露され、イッテQ降板の可能性も

スポンサーリンク

 

プライベートLINEアカウントの流出、金塊強奪犯との写真流出をきっかけに、手越さんのウラの部分がどんどん出てきている中で、放送開始時からレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ』の降板の可能性が出てきたと報じられています。

 

■『イッテQ』日テレが問題視しているのは金塊強奪犯との関係

 

本日発売の東スポによると、金塊強奪犯グループの一員である小松崎太郎容疑者との同席写真に日テレ上層部が激怒しているとのこと。

 

『イッテQ』はここ5週間連続で視聴率が20%を超えており、ビデオリサーチ社が発表する週間高世帯視聴率番組10のその他の娯楽部門の1位常連です。

 

手越さんは2007年の番組開始当初からのレギュラーで、ナルシストでポジティブなキャラが受け、ジャニーズファン以外にもファン層が広がっていました。

 

元々女性スキャンダルはかなり多かったですが、「手越なら仕方ない」ともうニュースにもならなくなっていた今日このごろでしたが、さすがに金塊強奪犯との関係はまずかったよう。

 

ジャニーズ事務所が朝日新聞や週刊誌の取材に応じ釈明したのも、日テレ上層部がかなり本気でその写真の真相を問い合わせて来たためだと報じられていました。

 

一緒に写っていたのは暴力団関係者という噂もありましたし、暴力団排除条例が施行されてからそっち関係はかなり厳しくなっていますし、いくらジャニーズだろうと日テレが厳しく対応しようとするのは当然です。

 

 

■FLASHが報じた手越祐也の乱痴気写真

スポンサーリンク

 

こんな状況になり、今マスコミには手越さん関係のタレコミが急増しているそうで、今週発売のFLASHには、手越さんの部屋のクローゼットには女子高生の制服がずらりとあるとかその他変態な部分が写真付き報じられています。

 

FLASHの詳細はこちらにありますが、かなり破壊力がありました。

手越祐也が制服マニアであることを暴露!

 

テレビで女子高生が好きだと話していたこともありましたが、それがリアルだったとは。今年30歳になると思うとなおさら気持ち悪いですね。

 

いくら女性関係はスルーとはいえ、あまりに下品だと日テレも嫌がるのでは。

 

一連の騒動が始まる前、 手越さんが「刺激がないなら今の環境にいてもつまらない」と発言し、もしかして引退を考えてるの?なんてファンを焦らせていましたが、今は刺激のない生活が恋しいんじゃないですかね。

 

手越さんの遊びっぷりを思うと嫌な思いをしている女性もいるでしょうから、もしかすると手越さんのプライベートLINEが流出したのも、手越さんをよく思わないひとが「刺激がないなんていうなら刺激をあげよう」と暴露したのかもしれません。

 

これからも手越さん関係のスキャンダルは続きそうですが、その中に以前浮上した手越さんの薬物疑惑やヤバイ人脈を証明するようなものがもしあったら、ジャニーズ事務所から追放される事態もありえそうです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEWS・【公式写真】・・手越祐也・・JOHNNYS WEB
価格:350円(税込、送料別) (2017/6/6時点)

 

特定完了!成宮寛貴を売ったA氏の正体はブラジル系ギャングのRBマフィア。通称「真月ブルシ」「スカイ・フランコ」、本名「真月・スカイ・ジュニアー・ダ・シルバー」

成宮寛貴さんの違法薬物使用を週刊誌に売り、芸能界引退に追い込んだA氏の正体が明らかになったようです。

この記事の続きを読む

警視庁組対五課がライバルの厚労省麻薬取締部(通称:マトリ)の伝説の取締官を逮捕!違法薬物取り締まり機関の両雄による潰し合い戦争が勃発か!

国内の違法薬物取り締まりの両雄として活躍している、麻薬取締部(通称マトリ)と警視庁組織犯罪対策五課(通称:組対五課)に、新たな遺恨が勃発したようです。

この記事の続きを読む