タグ:離婚の記事一覧

タグ:離婚

離婚カウントダウンが囁かれる女性芸能人3人

先日、佐々木希さんが2017年の渡部建さんとの入籍当時にSNSに公開していたツーショット写真が削除されていたことが話題になりました。

 

お子さんも生まれ、SNSでは幸せそうな日常も公開されていましたが、一方で渡部さんの影はなく、友だちと食事したり旅行したりという日常も。

 

正直写真はいつ削除したのかわかりませんし、どこまで意味があるかもわからないです。

 

ただ、昔と比べると穏やかないい顔になっていますし、もともと女優仕事がやりたくてやりたくて、というタイプでもないですから、今のこのくらいの立ち位置がちょうどいいと思うと、離婚は選びたくないんじゃ…。

 

 

 

他に最近離婚危機が噂されると言うと、熊田曜子さんですかね。

 

熊田曜子が夫のモラハラ暴露!相次ぐ家庭不和発信で離婚へカウントダウンか

 

あとは、かかあ天下かと思われた木下優樹菜さん藤本敏史さん夫婦。

 

藤本さんのほうからなんと5回も離婚届を渡されていたとか。

 

ただ藤本さんによると、ヒートアップしてビビらせようと思って「エアコンの風の向きだったり、温度だったり、ご飯の軟らかさだったり…積もり積もってバーンと」出したものの、クールに名前を記入されて「すいませんでした」となったようですけどね。

 

この3組だったら、いちばん離婚から遠いような気もします。

 

令和になってから芸能人の離婚はまだ報じられてないかと思いますが、初となるのは誰でしょうね。

 

 


芸能人ランキング

 

スポンサーリンク

 

渡辺謙離婚へ!不倫の慰謝料として共有財産はすべて慰謝料のとして南果歩へ

3月末に週刊文春が不倫を報じた渡辺謙さんが、妻の南果歩さんと離婚することが決まったと報じられています。

 

スポンサーリンク

 

渡辺さんは先日不倫について認める会見をし、相手女性とは別れ、南さんとは離婚の話は出ていないと説明していたのですが、実際は違うんだとか。

 

「実は渡辺さんは例の不倫相手とはまだ続いており、頻繁に会っているとみられ、業界内では『恋で自分が見えなくなっている』などといわれています。実際のところは、南さんとの関係は修復不可能な状況です。2人の離婚はもうすでに確定しており、すでに一部でも報道されている通り、2人で共有している不動産と貯金はすべて、慰謝料として南さんに支払われることになっています。ただ、大河ドラマの撮影中はマスコミの報道がドラマに影響する可能性があるので、離婚できない。撮影自体は来年の8月頃にはクランクアップする見込みなので、離婚の発表は来年10〜12月になるのではないかといわれています」(前出と別のテレビ局関係者)

[ビジネスジャーナルより引用]

 

コレが本当なら、渡辺さんはほぼすべてを失うことになるのでしょうか。

 

通常は、共有財産は半分に、そして慰謝料ということだと思うのですが、全部手放してもいいよというくらい、離婚をしたいのか、それともそれくらい強固に南さんが主張したのか。

 

ネットでは、南さんが韓国の血が入っていることから勝手に事情を察する人も多くいます。

 

アサ芸などは、不動産は前から手にしているものだから旨味がない、大河ドラマ『西郷どん』と撮影中のハリウッド映画『ゴジラ』のギャラも手にしてから離婚するなんて言っています。

 

 

 

 

ただ疑問は、NHKは大河の放送が終わるまでは離婚しないでほしいと要望をだしていると言われているので、秋の発表はないのでは。

 

早くて大河の放送が終わってからですが、それだといかにもですね。

 

毎年、年末にマスコミがお休みになるころに結婚・離婚を報告する芸能人がいますが、来年は渡辺謙さんと南果歩さんの名前があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

松居一代、アメリカ入国と同時に逮捕の可能性!「アメリカをビジネス拠点に」の夢叶わず?

スポンサーリンク

 

松居一代さんは現在、自宅へ帰らず転々と滞在場所を変えているといいますが、これは本人が言うように「マスコミの皆様に見つからない」ためというのが一点、もう一点は、家に届いているであろう通知書を受け取らないためであろうと週刊文春が報じています。

 

 

■松居一代へ向けた2通の通知書

 

松居さんの自宅のポストには、船越英一郎さんから申し立てられた離婚調停の通知書と、ハワイ州地裁からの呼び出しの通知書が入っていると予測されています。

 

離婚調停については、応じなければ離婚訴訟になり、「最高裁まで争う」と宣言している松居さんの思惑通りに進むため、これは想定内だと思われます。

 

問題はハワイ州地裁の方です。

 

ハワイ州地裁からの呼び出しは、松居さんがYou Tubeの中で船越さんの不倫相手だと写真も出しほぼ名指ししたハワイ在住の女性が「ハラスメントを受けた」と訴えたことに起因するものです。

 

松居さんはハワイで船越さんの不倫の証拠をつかもうと、不倫相手とした女性の夫、夫の実家、夫が経営するジム、夫の友人に近づき、聞く耳を持たない様子に興奮し、泣きわめき、自殺願望を口にし手紙を渡す必要性を訴えるなど、相当乱れたようです。

 

実家には90才の母が、ジムには子どもたちが通っていたということで、その奇特な様子を心配した知人が撮った動画がハワイ州地裁に提出され、現在は接近禁止令が出ている状態だとか。最終的には訴訟大国アメリカですから、高額の賠償金支払い命令が出る可能性があるとのこと。

 

ただ、松居さんが日本に居続ける限り、この件で何らかの法的アクションが起こされることはないと見られています。たとえ、高額の賠償金支払い命令が出たとしてもその判決はアメリカ国外に効力を及ぼさないということです。

 

スポンサーリンク

 

■「逃げ得」にはならない松居一代

 

ただ、松居さんは「逃げ得」とはならないようです。

 

「もちろん何らおとがめなしということはありません。ハワイ地裁からの出廷命令を無視したことで今後、アメリカ入国時に逮捕され、身柄を拘束される恐れは非常に高いです。ちなみにグアムやサイパンにもアメリカの司法権が及ぶため、うっかり旅行に行くとその場で逮捕というハメになりかねません」(アメリカ在住歴のあるライター)

[アサジョより引用]

 

松居さんは以前からハワイ好きで知られており、不倫の証拠を掴むためにハワイに滞在したときも、現地の高級新築コンドミニアムを物色していたという目撃情報もありました。

 衝撃!松居一代の「恐怖の告白」はハワイで書かれていた

 

それでも好きなハワイに行けないくらいなら我慢できるでしょうが、松居さんはブログで「芸能界で成功することが私の、ゴールでは無いんですビジネスで成功することが私の夢です」とし、「ビジネスの拠点をアメリカに移したいんですよだから、秘書も外人なんです普段は、私は英語なんですよ」とこの先の夢を語っています。

 

アメリカにビジネスの拠点を移したいのに、アメリカに行ったら逮捕されるって大変ですね。

 

まあ、松居さんはお金持ちですから、仮にハワイの女性に損害賠償を支払うことになっても払えるかとは思いますが、なんせアメリカの損害賠償の金額は簡単に億単位になり莫大ですから心配です。

 

それに、松居さんの夢はアメリカ旅行ではなくビジネス拠点ですから、ビザなんかも必要なんじゃないかと思いますが、申請が通るのかという心配も。

 

そのへんはアジアナンバーワン弁護士がついているし大丈夫なのでしょうか。

 松居一代が「船越英一郎の弁護士はたかが知れている」と挑発

 

松居さんはさらに、船越英一郎さんの所属事務所であるホリプロから松居さんを名誉毀損・業務妨害で訴える準備をしていると宣言されています。

 

流石にお財布の心配もしたほうがよいかもしれません。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハワイ完全版2018 (JTBのMOOK)
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/22時点)

 

 

世間は船越英一郎を支持!松居一代のキレっぷりに同情か

スポンサーリンク

松居一代さんがYou Tubeで涙ながらに夫・船越英一郎さんの不倫や裏切りを訴える一方で、船越さんは弁護士をたて離婚調停を申し立てるなど、ドロ沼の離婚騒動が展開される中、TBSの『ビビット』が視聴者にどちらを支持するかアンケートを実施、ほぼ9割が船越さんを支持しました。

 

 

■ビビットのアンケート結果

 

『ビビット』では、船越さんと松居さんのどちらを支持するかのアンケートを、街頭アンケート、生放送中に視聴者に対しリモコンボタンを使用して行うアンケートの2種類を実施。

 

結果は、街頭アンケートは船越さん44人、松居さん6人、リモコンボタンは船越さん87%、松居さん13%という結果となり、ともに似たような割合で船越さんが圧勝しています。

 

松居さんが涙ながらに訴えたYou Tubeの内容だけをそのまま信用すれば、船越さんは病気を隠して健康食品のキャラクターになり、病気がバレると契約に関わるからと治療もしていない、EDの薬を飲んで浮気をする一方で、松居さんの印象を悪くする情報を女性セブンにリークして離婚を有利に進め、財産を奪い取ろうとしているというのに、船越さんが支持されるのは、松居さんの過去の言動があまりにエキセントリックだからでしょうか。

 

例えば携帯電話をグツグツ煮たとか、ドラマでラブシーンを演じたらヤキモチで喧嘩して追い出したとか、本気なのかネタなのかわからないようなことを自分でも言ってきています。

 

わからないことが多くても、川島なお美さんが亡くなった後に自分の本の出版会見と合わせて船越さんと川島さんが交際していたことを話したのは事実です。

 

これを咎めた船越さんに対して「死んだ女がどうなろうと自分には関係がない。本が売れればいいのよ」と言い放ったという週刊文春の記事が事実かどうかは正直わかりませんが…

 

 

■Twitterにログインできなくなり大騒ぎの松居一代

スポンサーリンク

 

7月9日の朝、松居さんは「大変なことが起きたんです それは事件です 実はメッセージが書き込めなかったのです な、な、なんと自分のツイッターに入れなかったんです」と「事件」があったことをブログに書いています。

 

ログインに使用したgmailは船越さんの付き人が開設したものだということで、船越さんサイドの関与を疑っているようですが、どうでしょうね。

 

Twitterとgmailのパスワードが一緒だったならそういうこともありそうですし、gmailが削除されたならログインもできなくなったりするんですかね?

 

ただ、松居さん自身「SNSの時代に生きていてよかった」というように、発信ツールはTwitter以外にもあるんですよね。

 

Twitterだってアカウント取り直せばいいんですし。

 

そんな松居さんのTwitterには、フジテレビの『とくダネ!』が何度も取材依頼をしています。

 

松居さんは個人事務所ですが、仕事の窓口はTwitter以外にもあるでしょうに。

 

そういう風にお手軽にすまそうとするから、先日『ワイドナショー』が宮﨑駿さんの引退宣言を特集した際にネットのガセ情報を混ぜてしまった、みたいなことが起こりうるんでしょうね。

 

 

■松居一代にとっての「勝利」とは

 

船越さんは離婚を求め、松居さんもYou Tubeで船越さんのことを憎々しげに語り、すっかり破綻しているのに松居さんは「戦う」と宣言しています。

 

 

それでは松居さんにとっての勝利とはなんなのでしょうか。

 

松居は「戦うぞ!」と意気込んでいるが、この戦い、どう終われば松居は自身の勝利を確信できるのだろうか。おそらく船越にとっては、松居と無事に離婚し、縁を切ることが勝利だろう。そして松居にとっての勝利は、船越のその願いを断つこと……つまり、離婚せず、縁を切らせないことに他ならないのではないか。同時に、船越の名誉を傷つけ、「裏の顔」を“真実”であると知らしめ、復讐すること――これをもって「勝利」とするとしたら、あまりにも虚しい。

[mess-y.comより引用]

 

女性セブン、週刊文春の報道や当事者二人の主張に食い違いはあり、他人が何が事実なのか見極めるのは難しいですが、どういう決着になるのでしょうね。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

松居一代の開運生活 [ 松居一代 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/7時点)