本日発売の週刊新潮が、阪神タイガースの主将を務める福留孝介選手の不倫を報じています。

 

本誌には、20代後半と見られる“愛人女性”と深夜のカラオケデートを楽しんだ後、仲良くタクシーに乗り込むツーショット写真が掲載。

 

車が向かった先は「沖縄残波岬ロイヤルホテル」で、カモフラージュのために二人は別々の場所で降り、十数分後には彼女の部屋でふたたび合流し、二晩を共に過ごしたといいます。

この記事の続きを読む