タグ:川谷絵音
ホームPage 1 / 11

21日放送の『超アウトデラックス』に出演したゲスの極み乙女。川谷絵音さんがベッキーさんとのゲス不倫を語り、「センテンススプリング」を考えたのはベッキーさんだと明かしました。

 

 

 

 

 

『アウトデラックス』でマツコさんとナイナイの二人にベッキーさんのこと、ほのかりんのことなど弄られる中、矢部さんにあれが出ていなかったら、隠し通せると思った?」とLINEでのやりとり画像について聞かれた川谷さんは、口ごもりながら肯定。

 

ベッキーさんとのやりとりの中で文春を「センテンススプリング」と表していたことについてマツコさんに「あの言葉を考えたのはアンタじゃないでしょ?B(=ベッキー)さん?」と問い詰められ、「そうですね」と認めていました。

 

まあ聞かれたから答えたんでしょうけど、今更そんな。

 

「センテンススプリング」がベッキーさんなら「卒論」=離婚届は誰が考えたんでしょうね。

 

川谷さんは音楽の才能が評価されているから潰れない、なんて言われてましたが、結局ベッキーさんのネタが求められてのテレビ出演なんでしょう。

 

 

改めて流出したLINEのやりとり見たら、文春が報じたことを「オフィシャルになるだけ」(by川谷絵音)とか、かなり能天気だったなあと。

 

 

スポンサーリンク

明日、5月7日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組「ワイドナショー」に、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんが出演すると発表されています。

 

スポンサーリンク

 

川谷さんと言えば、昨年はベッキーさんとの"センテンス・スプリング”不倫騒動や、当時19歳のほのかりんとの交際で世間を賑わせた注目の人物。

 

その後、所属事務所を退社し、“芸能界の総理大臣”とも呼ばれる田辺昭知氏が社長を務める田辺エージェンシーに移籍し、「これでもう、スキャンダルで世間を騒がせることはないだろう」とも言われています(東スポ情報)。

 

◆そんなうまくいくわけないのかもよ
という話も→ geinou ranking
という話も→ geinou ranking

 

昨年12月に「活動休止」という名のちょっとした休暇中にも休むことなく作曲活動や休日課長の新しいユニットに曲を提供し、今月からは活動再開しアルバムも発売されます。

 

そんな状況ですから、今回のワイドナショー出演もイメージアップ作戦の一環であることは確かでしょう。

 

 

すでに番組は収録済みだそうで、司会の松本人志さんがどのようなツッコミを見せるのか、そしてそれにどのようなリアクションを見せるのか…

 

これまで肉声を発する機会もありませんでしたから、気になる人は気になるでしょうね。

 

ココリコ田中さんの離婚問題も含め、見逃せない放送になりそうです。

 

 

※現在の結婚制度は実質的に破綻してる!(by 絵音…)

 

ゲスの極み乙女。の川谷絵音と交際中、未成年飲酒が発覚し事務所を解雇され、芸能界引退状態のほのかりんが不倫について述べた私見が刺激的すぎると話題になっている。

この記事の続きを読む

激動の2016年を語る上で外せないのが「ゲス」の2文字。これはもちろん、今年始めの週刊文春スクープで明らかになった、ベッキーさんと川谷絵音さんの“ゲス不倫”に端を発した言葉ですが、これに絡んで東スポが「ゲス・オブ・ザ・イヤー2016」というものを発表しています。

この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 11