この記事は約 3 分で読めます

松本潤さんと長年交際が噂され、結婚間近だとされていた井上真央さん。

 

昨年末に松本さんが葵つかささんと“二股交際”していたことが発覚、一気に破局説まで浮上することになりましたが、そんな井上さんが今週発売の女性自身の直撃取材を受け、松本さんとの真剣交際を暗に認める発言をしています。

 

スポンサーリンク

 

同誌は、愛犬を散歩中の井上を直撃。「松本との結婚の可能性」について聞かれた井上は、「う~ん……。答えてしまうとみなさんにご迷惑をおかけしてしまうので。お答えしたい部分もあるのですが、申し訳ありません」と回答。葵つかさとの密会報道に「井上が落ち込んでいる」との一部報道については、「なんですか、それは(笑)」と一蹴した。

 

「井上がここまではっきりと交際を認めるような発言をしたのは、今回が初めてでは? これまで、週刊誌にほかのジャニタレを含む焼き肉デートなどが報じられたことはあるものの、証拠となるようなツーショット写真が掲載されたことはなく、いまだに『付き合ってる証拠がない』と関係を認めない嵐ファンも多い。しかし、今回の井上の口ぶりからすると、井上自身は“交際は周知の事実”と認識しているようですね」(芸能記者)

[サイゾーより引用]

 

否定も肯定もしない、まさに”匂わせ”の模範的な回答ですが、これは実質的に交際を認めたも同然でしょう。

 

■松本潤と井上真央の交際が事実でなかったなら

 

「答えてしまうとみなさんにご迷惑が」って、もしも交際が事実でなかった場合、完全否定したら誰に迷惑がかかるというのでしょう。

 

交際が事実でないなら否定するのが当たり前ですし、むしろ、松本さんサイドにとってはありがたいのでは。

 

井上さんが松本さんとの交際をきっぱり否定すれば、昨年末からのスキャンダルで松本さんが大きく非難されている一つの要因である「二股」がなくなるわけですから。

 

松本さんに本命恋人がいないのであれば、葵さんとの交際も六本木でのCAとの合コンも、「若いんだし、仕方ない」で終わる部分もありそうです。

 

スポンサーリンク

 

■松本潤と井上真央の交際が事実であったなら

 

反対に交際が事実であった場合、井上さんが交際を認めれば確かに「みなさんにご迷惑をかける」ことになります。

 

そして、交際しているのに否定すればもしかしたら「破局決定!」というニュースになるかもしれませんが、これまでの交際の噂がガセという可能性も出てくるくらいで、誰にも迷惑はかけません。

 

ただ、いずれ結婚があるならば嘘をついたことがバレ、井上さんや松本さんのファンには「裏切られた」という意味で「ご迷惑」になるかもしれませんが。

 

とにかく、今回のように「答えてしまうとみなさんにご迷惑が」という“匂わせ肯定”が一番迷惑なのでは?

 

■結婚については否定

 

一方、結婚に伴う引退の可能性については「全くないですよ」「いろいろ言われるのがこのお仕事なので」と言い切っているので、結婚自体は頓挫しているのかもしれません。

 

4年前から葵さんと二股状態だったのを知っても別れないのは、情なのか意地なのか…

 

いずれにせよ、2019年の嵐20周年、そして2020年の東京オリンピックというビックイベントが終わるまでは、嵐のメンバーの結婚はないであろうと見られています。

 

それまでの間に、井上さんがはっきりと交際を否定する日が来るような気もしますが、どうでしょうか。

 

※達筆で有名な井上真央の爪の垢を煎じて飲ませたい…
字の下手な女優たちの衝撃画像geinou ranking

字の下手な女優たちの衝撃画像geinou ranking

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白ゆき姫殺人事件 豪華版 [ 井上真央 ]
価格:4568円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)