カテゴリー:女優
スポンサーリンク

 

このところ、松居一代さんが大谷翔平さんに嫌味を連発しています。

 

 

曰く、ニューヨークでは知名度ゼロだとか、通訳だった水原一平さんに大金を盗まれるなんてネット操作ができないと言ってるようなものだとか…

 

 

あまりに猛烈な内容ですが、松居さんにはそれを言うだけの裏付けがあるようです。

 

 

松居一代から大谷翔平への嫌味

 

松居さんのブログでは、連日のように大谷さんが水原さんに大金を盗まれた事件について触れています。

 

 

問題の根底には英語力がある、とか、契約内容についての指摘とか、なるほどなものもあります。

 

 

しかし一方で、真綿にくるんだような嫌味も。

 

 

・ニューヨークではほぼ知名度ゼロ

 

・スポーツ賭博に関わりながらなぜ未だ試合に出てるのか

 

・「オオタニくん最高ブラボー!」「24億円取られても気がつかない人は…なかなか世の中には…いらっしゃいませんよ 松は24円を取られても気がつきますよ…」

 

・「しかし、それにもめげずホームラン打つじゃないですか メンタルはどうなってるんですか 正直に申しましが…大谷くんって変わってませんか」

 

・オオタニくんはアメリカの銀行のテクノロジーについていけないだけです

簡単に申しますと…ネットの操作ができないんですよ

オオタニくん素直におっしゃってください僕は複雑なネット操作ができないと…

 

 

等々。
 

 

水原容疑者についても

 

 

「また、62億円も博打で負ける彼 こちらも変わってませんか だから、、、2人は名コンビだったんですよ いや~ぁ 類は友を呼ぶ このお2人の為の言葉ですね がんばれ オオタニ ニューヨークでも有名になってくださいよ~っ」

 

 

とにかく粘着質ですね!

 

 

元夫船越英一郎さんを糾弾し続けた動画を思い出します。

 

 

 

 

24億なくなっても気づかなかったというのも確かに信じがたいです。

 

 

が、松居さんのように24円がなくなっても気づきますよ!!にも共感できません。

 

 

 

松居一代、驚きの総資産額とは

 

そんな松居さんの総資産は、2018年時点で200億あるかも、なんて言われていました。

 

 

ただこれは知人の推測でした。

 

 

お金に関してこれだけしっかりしてる松居さんですから、自身の財産について具体的に述べたことはありません。

 

 

他人を信用せず芸能界の活動もずっと一人で管理し、資産については親族にも明かしていないんだとか。

 

 

はっきりしているのは、2014年に「資産10億円」と報じた週刊文春に対し、松居さんが「大間違い。ケタが違います」と反論したこと。

 

 

桁が違う、って、じゃあ一桁億?という方向にはならないでしょうから、当時で100憶はあったのかな、とふつうは思います。

 

 

しかし文春はさらに2017年に資産は30億だと報じています。

 

 

少なく見積もっても、10憶が3年で30憶になっているわけです。

 

 

なら10年経った今は余裕で100億以上でしょうね。

 

 

そもそも松居一代はなんでお金持ち?

 

松居さんは数年前からニューヨーク・マンハッタンのビリオネアビルに日本人唯一のオーナーとして暮らしています。

 

 

松居さんは元は女優、スタートは脱げる女優という感じだったようなのに、なぜそこまで上り詰めたのか?

 

 

松居さんの金儲けは30年以上前のバブル真っ只中に始めた投資がはじまりです。

 

 

以前文春が報じたところによると、利息で増やした元金でマンションを4つ購入、バブルが弾ける直前に手放し資産を増やしたそうです。
 

 

一方で芸能界の大物二世だった船越英一郎さんと再婚。

 

 

船越さんが「2時間ドラマの帝王」として注目された時期があったので、そのタイミングで自らを売り込んだのか?

 

 

気づいたら家事上手、財テク上手でブレイク。

 

 

女優業はコスパが悪いと講演会や生活雑貨の仕事に力を入れるようになりさらに稼いだとか。

 

 

具体的には、講演は90分60万円、「マツイ棒」の本の印税1億、自ら企画を持ち込み制作・販売した圧力鍋は160億円を売上げ、1本1万円の包丁は30万本販売、月収5000万円だと話していたこともあったそうです。

 

 

さらに、2016年のオリンピック会場がブラジルになることをかなり前から予想しブラジル関連の金融商品を多く購入し、2009年に五輪会場がリオに決まったときに数十億稼いだとか。

 

 

またアベノミクスの株高でもトランプ勝利を予見しての投資でもしっかり利益を出していたそう。

 

 

金儲けのセンスがあるんでしょうね。。

 

 

仮装通貨で億単位のトラブル、という話もありましたが。

 

 

これらの財産を築いたウラには脱税がある、と文春が報じたこともありました。

 

 

ちょうど、船越さんとの離婚や執拗な暴露動画が「松居劇場」として話題になっていたころです。

 

 

しかしその後税務署が動くことなく、今ではビリオネアビルの住人です。

 

 

それでも5000円の寿司ランチは高いと金銭感覚はズレておらず。

 

 

24円なくなっても気づくというくらいのシビアさも健在です。

 

 

大谷さんに粘着するのは、お金に執着してる松居さんからすると杜撰過ぎた大谷さんが許せないのかもしれません。

 

 

確かに大谷さんはおおらか過ぎですが、最優先事項はお金じゃなかったんでしょうね。

 

 

松居さんと同じ価値観ではないからといって、平然と野球をしているように見えるからと言って、こんなにチクチク言わなくても…。

 

 

今は松居さんは大谷さん夫婦に「相談に乗るよ!!」と呼びかけています。

 

 

投資じゃなくても稼げる大谷さんが靡くことはないと思いますが。

 

 

<関連情報>

松居一代に脱税疑惑!領収書の偽造・改竄を支持されたと複数の証言!30億の資産は汚れたカネで作られた

 

松居一代、相変わらずの破壊力!自分勝手さが恐怖のレベルに到達

 

 

スポンサーリンク

 

真木よう子さんが昨年事実婚の相手がいると明かしていたパートナーが葛飾心(府川眞)さんであるとNEWSポストセブンが報じています。

 

 

経緯説明の誤りが…悪質

 

[以下引用]

発端は、芸人の岩橋良昌(45才)が2月中旬にXに投稿した“告発”だった。

 

「かつて飲み会の席で、真木さんからエアガンで撃たれたと主張したのです。真木さんはライブ配信やインスタグラムで事実無根と反論するも、ネットユーザーたちはやじ馬的に盛り上がり……さらに2月下旬には、別の芸人が、YouTubeで真木さんを茶化すようなモノマネを公開(現在は削除済み)し、それが彼女をさらに苦しめたのです」(テレビ局関係者)  

 

ネットに書き込まれた悪意あるコメントを目にした真木は、精神的に参り、食事を受けつけなくなってしまったという。そして3月7日の夕方に容体が急変し、都内の病院に入院。目深に帽子をかぶった真木は、自力で歩くことすらままならず、アニメキャラクターが描かれた抱き枕にしがみつき、車いすでの移動を余儀なくされたというのだ。  

 

そんな真木のそばに寄り添い、献身的に介護していたのは、長身の若い男性だった。 「真木さんを病院まで連れてきたのは、事実婚相手で、16才年下の葛飾心さん(25才)です。昨年までは『府川眞』名義で俳優活動をしていて、芦田愛菜さん(19才)主演の映画『星の子』などに出演歴があります。現在は改名して、活動を続けているようです」(芸能関係者) 

[NEWSポストセブン]

 

まずNEWSポストセブンに間違いがありますね。

 

 

「かつて飲み会の席で、真木さんからエアガンで撃たれたと主張したのです。真木さんはライブ配信やインスタグラムで事実無根と反論するも、ネットユーザーたちはやじ馬的に盛り上がり……さらに2月下旬には、別の芸人が、YouTubeで真木さんを茶化すようなモノマネを公開(現在は削除済み)し、それが彼女をさらに苦しめたのです」

 

 

時系列的には、まず真木さんが「だれかtoなかい」に出演したときに真剣佑さんに会えたことで舞いあがり、「はらませられるかと思った」などピー音で伏せられるような発言をしたのが話題になりました。

 

 

そして、放送時に真木さんが「見るな!」とばかりにインスタライブを行い、ピーポーくんを振り回したことでも炎上。

 

 

さらに、岩橋さんが「だれかtoなかい」を見て真木さんとHey!Say!JUMPの中島裕翔さんにエアガンで撃たれたことを思い出し、それをポストしたことでも炎上。

 

 

ネットがざわついたのは、ピーポーくんを振り回したときの真木さんの様子と、エアガン騒動を真木さんが否定したときの動画での、「信じる人いるんだ」「やってねえっつてんだろ」という言葉遣い。そして、コメント欄で否定したときは岩橋さんを「重度の精神疾患の方」と表現したことが原因です。

 

 

そんなころ、引用記事曰く「別の芸人」ハリウッドザコシショウさんがピーポーくんを振り回す様子をマネして話題になりました。

 

 

…なんで岩橋さんの名前を出しているのに、ザコシショウさんの名前は出さないんでしょうね?

 

 

岩橋さんは吉本と契約解除になっているので、言ってみれば一般人のはずなのに。

 

 

謝罪してるから?

 

 

スポンサーリンク

真木よう子のパートナー葛飾心がしたこと

 

真木さんは車椅子での移動を余儀なくされるほどだということで、状態が非常に心配です。

 

 

真木さんやパートナーからしたらなんで私が状態なのでしょう。

 

 

入院した直後にこんな投稿をしてすぐ削除しています。

 

 

 

 

 

 

さらにパートナー葛飾さんも病室で眠る真木さんの写真を投稿し「こうしたのは岩橋とザコシ」と書いてすぐ削除しています。

 

 

 

[画像]真木よう子が四点柵ベッドで眠る写真を投稿→即削除したパートナーに疑問の声

 

 

「意識が戻らない」としながら顔の近くにはスマホがあり、ゼリー飲料のゴミが確認でき、という状態なのが話題になっていました。

 

 

25歳という若さだからか、なかなか対応がうまくない感じがしますが、とにかくまっすぐ真木さんを見つめているのでしょう。

 

 

方向が若干心配ですが、支えてくれる人がいてよかったです。

 

 

スポンサーリンク

 

元プラス・マイナス岩橋良昌さんに対してエアガンを撃った疑惑のある真木よう子さんがインスタから宮川大輔さんとの2ショットを削除したと話題になっています。

 

 

真木よう子が削除した宮川大輔との写真

 

真木さんが消したのがこちらの画像。

 

 

 

 

2015年9月頃のものです。

 

 

岩橋さんがエアガン被害を訴えたとき、状況説明として、宮川大輔さんに呼ばれた、って明かしているんですよね。

 

 

 

 

真木さんと宮川さん?とイメージが繋がらない中で、インスタの2ショット画像や真木さん自身がバラエティーで「お酒を飲むとどうでもよくなっちゃうタイプで宮川大輔さんを呼び出すこともある」と明かしていた話が掘り出され、ああつながりあったんだと。

 

 

さらにご本人もエアガンについて触れたインスタライブでハッキリと、中島裕翔さんや宮川さんと飲んだことはある、と言ってるんですよね。

 

 

それでこの画像を消しても今更すぎて。

 

 

真木さん本人は25日のスレッズで

 

 

「いや、別に本当になんの意味もなくインスタ整理してただけなんで」

 

 

と言っていますが、案外本当にそうなんじゃと言いたくなるくらい、消した意味ありません。

 

 

むしろ、消したことで話題が大きくなっているような…。

 

 

こうやって、消したこと付きで拡散されていますし。

 

 

 

 

スポンサーリンク

真木よう子「重度の精神疾患」コメントも削除

 

 

インスタで岩橋さんについて「重度の精神疾患」と書いたコメントも今は削除しています。

 

 

しかししれっと削除しても「謝罪の一言もなしに消すなんて」とまた逆効果です。

 

 

 

 

まさにデジタルタトゥー。

 

 

真木さんSNSは向かないのでは。

 

 

おそらく、ですが、岩橋さん自身はきっと今後よほどのことがないとこの件には触れないんじゃないかと思います。

 

 

Xを見てるとしでかしたことへの後悔や不安定さが見られるので、このまま触れずに進んでほしい気がしますし。

 

 

そんな真木さんにとって頭が痛そうなのが元放送作家の長谷川良品さんが明かした業界のエアガン文化。

 

 

どうやらテレビ局の会議が煮詰まり深夜テンションになると、フツーにADに対しエアガンを撃ち、リアクションでどうのこうのというのが昔はあったとのこと。

 

 

だから真木さんも、という話ではありませんけども。

 

 

とにかく真木さんは、岩橋さんにきちんと謝罪するのが一番です。

 

 

それができないなら何かするだけマイナスなので、スルーしていた方が得なんじゃないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

「だれかtoなかい」に出演依頼話題の真木よう子さんですが、今度はインスタライブが話題になっています。

 

 

 

「だれかtoなかい」中の真木よう子インスタライブ

 

真木さんは先日放送された「だれかtoなかい」で憧れの人・真剣佑さんと会いテンションマックス。

 

 

中居正広さんや二宮和也さん、そして憧れの人・真剣佑さんにもドン引きされる事態となりました。

 

 

真剣佑にセクハラで謝罪の真木よう子、「だれかtoなかい」での容姿の変化も話題

 

それを自覚していたのか、放送中にインスタライブを敢行した、というのはネットニュースで見ていましたが、まさかこんなに醜態をさらしていたとは…

 

 

 

https://twitter.com/i/status/1759476391714926967

 

 

こちらの方が醜態です、間違いなく。

 

 

以前出演したバラエティーで、お酒を飲むとどうでもよくなると明かしていましたが、まさにコレなのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

プラスマイナス岩橋が吉本退社したことについてのインスタライブ

 

一方こちらは同じ人なの?というインスタライブ。

 

 

 

 

加工はもちろんありますし、かなり舌足らずでもありますが、落ち着いて見えます。

 

 

まとめると、「やってねぇんだよ」「信じる人いるんだね?」みたいな感じで、最終的に

 

 

「名誉毀損でもっと追い詰めることはしたくないんで、その人が本当の姿に戻れるまで応援したいと思いますね」

 

 

…いろんな意味に捉えられるのですが。

 

 

たとえば、

 

 

ホントのことだから名誉毀損で訴えたりなんかできない!

 

 

とか。または、

 

 

もっと言うなら名誉毀損で訴えるけど?

 

 

とか。

 

 

なんにしろ、真木さんはSNSは向かない気がします。

 

 

いつもきれいな姿が出せればまだしも、一つ目の取り乱したインスタライブなんてとても正視できません。

 

 

真木さんは以前、SNSで失敗したことがあるはず。

 

 

真木よう子に何が…Twitterのアカウント名に「騙された」、ツイートも非公開に

 

 

もちろんお酒でも…

 

 

主演女優失格!真木よう子、深酒が原因のドタキャンだった

 

 

生身の人間感が出て身近に感じるといえばそうですが、演技で人を別の世界へ連れて行く女優はそこまで身近にならなくていいのでは…